読書感想文

【書評】人はなぜ宇宙人に誘拐されるのか?

投稿日:2018年1月16日 更新日:

 

都市伝説的な話ではありません。 ←

 

人はなぜ宇宙人に誘拐されるのか?

“人間に自由意思はある”ことを解明した現役の神経科医の著者が、人間の思考や行動の謎をユーモラスに、わかりやすく解説。
「ゾンビは人間界で暮らすことができるのか?」「空腹でもないのになぜ食べるのか?」「トップ・アスリートたちがやっている脳内シミュレーション」「なぜスポーツ観戦で『夢中』になれるのか?」「耳の聞こえない人が頭の中の声を聞くことはできるのか?」「自分がくすぐることができないのではなぜか?」「なぜコカ・コーラはペプシ・コーラよりも売れるのか?」「自我は脳のどこにあるのか?」「脳を分離したとき、何が起こるのか?」……
論理的でありながら、驚くほどエゴイストな脳の“素顔”を脳科学の最新知見で明らかにする。

by Amazon

宇宙人に誘拐されるのは脳が見せる幻想なだけであって、

つまり「それは気のせいだよ」って本です。なんて購買意欲の失せるコメントや( ´゚д゚`)

 

たしかに人間の思考や行動は謎が多いですよね~。自分でも謎なことが多いです。

脳は何かしらの都合(トラウマや事故)で出来た「記憶の空白」を埋めるために、イメージを働かせて物を見たり思い出したりするので

「宇宙人に誘拐された!」とか「神の声が聞こえる」と豪語する本人は嘘を言ってる意識はまったくないのです。

ただ、脳が伝える「本当にあった」事実を口にしてるだけなんですね。

 

「宇宙人に誘拐された」とかテレビとかでちょくちょく耳にして

正直、かなりビビっておりましたが(30代・独身)安心しました。

 

逆に、この特性を生かした「アスリートのイメージトレーニング」など脳の凄さにも驚愕できる1冊です。

 

人間って本当におもしろいですね~

脳にはまだまだ未知の部分もあるので、これから解明されていくと思います。

 

「へ~!そうなんだ!」的な発見が欲しい方は、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書感想文

執筆者:

関連記事

no image

【書評】新しい日本人が日本と世界を変える

こーゆー類の本が大好きです。 サクッと世界を変えちゃいますかね。 新しい日本人が日本と世界を変える マスコミがなんらかの都合で報じない情報が手に入るのでこーゆー本はおすすめですね。 政治の話を熱く語り …

no image

【書評】ヘル・ウィーク

こーゆー新刊が売ってるとついつい読んでしまうんですよ。 自分の能力を1週間で極限まで伸ばすレッスンです。 HELL WEEK 英陸軍や特殊空挺部隊が実際に行う訓練で「地獄の一週間」と呼ばれるメンタルト …

no image

ある日うっかりPTA【書評】

知られざる、PTAの世界。 ある日うっかりPTA フリーライターの著者さんがうっかりPTAの会長になってしまうという 体当たり(?)ルポルタージュです。 よく名前は聞くもののPTAって具体的に何やって …

no image

【書評】「墨龍賦」が震えるほどかっこいい

乱世に生きた絵師海北友松の伝記です。 墨龍賦 浅井氏家臣の武家に産まれるが長男が家を継ぐため京都の東福寺で僧となり そこで出会った狩野派の絵師に絵を習い乱世を生きながら独自の絵を描き続けた偉い人 の伝 …

no image

ノンフィクション歴史ミステリー by 神々の指紋【書評】

「読書の秋」ということで。 神々の指紋 今から1万2千年以上前、地球に高度な文明が存在した。 古代文明の謎を解き明かす驚愕の新事実の数々。 12カ国で出版され、 空前の反響を巻き起こした全世界が注目す …