明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

無駄に考察する

『Twitter』急成長の裏側

投稿日:

 

気付いた人から、移り始めて行くでしょう。

 

株価上昇中

まず、TwitterはTwitterにおけるいじめやヘイトスピーチの投稿を禁止するルールを実施に移すと発表した。これは年来指摘されてきた(特に昨年から目立った問題となっている)。しかし株価の急上昇につながったのはむしろ2つ目の動き、つまりウォールストリートの有力企業、JP MorganがTwitterのレーティングをアップしたことだろう。株価の維持に苦闘しているTwitterにとってウォールストリートからの追い風は何にも増して必要な要素だ。

by TechCrrunch Japan

アメリカ株が下落に見舞われてる時にこの上昇率(12%!)は凄いですね。

俗に言う「クソリプ排除」に力を入れ、株式市場からの期待が高まったのが原因みたいです。

 

それもそうですが、私個人としてはTwitterほどSNSとして本領を発揮してるものはないと思ってます。

きっとこれからは、こーゆーストレスのかからないように自分でコントロールできるツールが伸びて行くんでしょう。

 

SNSの本質

mixiが廃ってしまった原因の1つにも挙げられますが、人間が一番ストレスを感じるのは「人間関係」です。

「もうやだめんどくさい!」ってなった人はたくさんいると思います。私もその中の1人ですが。 ←

 

「別にお前に興味ねえよ」ってものまで見させられてしまうのが、mixiだったのです。

興味のあるおもしろい人ばかりじゃないですからねえ。つまらない人やテンションの下がる投稿をする人だっているわけです。

 

今は便利に「フォローを外す」と、その人に通知が行かずに投稿や行動は一切タイムラインに流れなくなりましたが

それでもリアルで会った時にSNSが原因で多少のストレスはかかってくるのです。

 

みんなちょっと人間関係に疲れてるんですよ。

「仲良しこよしごっこは無駄に疲れる」ってことですね。

 

FaceBookもいろいろと模索してるみたいですが、「コミュニケーションツール」として成長を続けようとすると失敗しそうな気がしますね。

私にとって今のFaceBookは自分を簡単に証明できる「名刺」です。投稿枠がいちいち大きいので情報を交換するツールとしては不便すぎますしね。

 

逆にTwitterは

  • 投稿枠が小さいのでさくさく情報を見れる
  • しかも、各メディアより圧倒的に情報が早い
  • 世間でも「情報収集用」という認識があるので、人間関係でも消耗しない

この辺が強みだと思ってます。

 

友達関係はもっとラフでいいと思いますよ。

「SNSで気が向いた時にやりとりする」くらいが人間関係の距離感としてベストです。

 

 

「ストレスほど人類にとって害悪なものはない!」と気付いた人から流動する時代の最先端に行き、

「友達は大切だ!」と自分の時間を優先しない人から淘汰されて行くことでしょう。

今回のTwitterの成長はそーゆー時代に移ってきてる象徴として見ております。これからもユーザーは増えて行くでしょう。

 

まだ人間関係で消耗してるの?(´∀`*) ←パクリ

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

「専門家」には気を付けろ! by 『ヤバい経済学』

  疑ってかかりましょう。   Follow me!

no image

ポイントカードが超かったるい

だんだんとしょーもない愚痴が増えてきました。 超絶にコネクションがある偉い人。なんとかして! ← お客様を第一に考えてます ←嘘やろ 単純にヤマダ電機をよく利用してるけど出張先とかで「家電が要る!」っ …

no image

将来の夢は「何して稼いでるのかよくわからない人」

肩書なんていらねえ( ´゚д゚`) ミステリアスなおじさんです。 仕事はその時の気分 この状況を作れたらどんなに素敵でしょうガチめな将来の夢ですね。 そもそも私は仕事の予定というものが大嫌いなんですよ …

no image

素人の分際で「センス」についてエラソーに語る記事

私にとってエンターテイメントは「センス」です。 センス良いねと褒めて頂いたので調子にのって記事を書きますよ。 ← センスって何さ? 感性です。 ←そのまま 最近は人にマジックを見て頂くと「凄いね!」と …

no image

バレずに浮気する方法を独身がクソ真面目に考察してみる

ためになるかもしれないし、ならないかもしれない事を暇つぶしに書きます。 ← タイトルを見てすっ飛んできた スケベ紳士のみなさんこんばんは。 私は今まで浮気をした事が一切ないので 経験談ではなく他人情報 …