無駄に考察する

年配層の生き残る道は、「失敗の伝達」

投稿日:

 

椅子に座ってふんぞりかえるだけの人には、価値がないのです。

 

若年層を育てること

教育とは、「失敗の伝達」だと思ってます。

「私はこーゆー失敗をして、そこから学んだことでこれを成功させた」という経験談ですね。

この「失敗をした」という事実が大事なんですよ。

これをいかに解りやすく、さらっと説明できるかが年配層の価値になってきます。

 

頭ごなしに「こうしろ」と言われたって若い人には解らないんですよ。失敗を経験してないから。

若年層を自分よりも有能な人物に育てるなら「私はそうやったら失敗した。だけどこうやったら成功した」という裏付けが必要なんですね。

 

歴史から見ても「命の危険を冒してまでマンモスの狩りをするより、米や麦を育てたほうが安全で貯蔵も効く」というところからすでに、この理論は成り立っているのです。

そこからさらに、「米や麦を育てると今度は権力争いや病原菌や飢饉にも襲われる」という新たな失敗をして人類をアップデートさせてきました。

なので、人類学の歴史で言えば年配者の使命とは、「過去の失敗を学び、新たな失敗をして、若年層に伝えていく」ということなんですね。

 

これができない老人はとっとと引退した方が世のためです。そして、一人で生きて行きましょう。

若年層に「失敗の伝達」が出来ない年配者は、もはや無能の産物なのです。

 

私も生涯をかけて歴史から失敗を学んで新しい失敗をして伝達していこうと思っております。

それが、「今の若い人たちには負けていられない」の真意ですよね。

 

勉強して、経験して、伝達していきましょう(´∀`*)

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

「FaceBook」はSNSというカテゴリーからビジネス必須の名刺になる

  「わたくし、こーゆー者です。」まさにその人の歴史が詰まる顔の本ですね。 Follow me!

no image

古典をとにかく読み漁るおじさん

「人による」ところが面白いんです。 古典 旧漢字ばっかで書かれた古典の原文を見ても私が理解できる範疇ではないので 現代版に訳されたやつを読み漁ってますが「著者によって解釈が違う」のも面白い点ですよね。 …

no image

「いやあ~ヒマですな~(´∀`*)」って時間を創り出すプロ

「忙しいのが好き」って言う人の意味が解らない。 「ヒマ」という最高の時間 さてさてヒマでヒマで仕方なかった連休もいよいよ明日までとなりました。 いやあ~最高にヒマで充実した連休でした(´∀`*) いろ …

no image

絶妙にエロい漫画が好き

  「童心を忘れない」が人生のテーマです。     独身をこじらせた結果 私は絶妙なエロさを醸し出す漫画が大好きです。 わかりますか?この「絶妙さ」というもの。 &nbs …

no image

「直感」に従って生きよう

「直感」には素直になるべし。 よく言われるアレ 「女の勘は鋭い」って理論は脳科学や生物学の話でもお馴染みで 女性はコミュニティ(家族)を侵害する恐れのある天敵(男性の浮気相手)の存在には 常に警戒しな …