日記 無駄に考察する

昔の人達の芸名がかっこいい

投稿日:2018年2月27日 更新日:

 

このなんとも言えない洗練されたセンス。

 

ニックネーム

「ジョン」とか「マイク」とかそーゆーことではありません。

日本人が「芸術」を残す際に使われた名前がめっさかっこいいんですよ。

名付け親がいたり、自分で名乗ってる場合と様々ですがなんとも言えないかっこよさがありますね。

中二だ。中二。 ←

 

と、いうことで私が特に感銘を受けた「芸名ベスト3」がこちら!

 

葛飾北斎

飾 北斎(かつしか ほくさい、飾 北齋[1]宝暦10年9月23日1760年10月31日〉? – 嘉永2年4月18日1849年5月10日〉)は、江戸時代後期の浮世絵師化政文化を代表する一人。代表作に『富嶽三十六景』や『北斎漫画』があり、世界的にも著名な画家である。

by Wikipedia

エロいイラストを描いた人です。 ←

「春画」ってやつですね。もちろん、それだけじゃないですけども。

「浮世絵」を発展させた重要人物ですので、ご存じの方も多いと思います。

 

かっこいい名前ですよねえ。葛飾北斎。

 

特にこの方は他にも「号」と呼ばれる通り名を何度か変えており、その中でも

画狂老人(がきょうろうじん)」、「雷辰(らいしん)」、「百琳(ひゃくりん)」などなど

中二を極め切った名前が満載でございます。

 

いいセンスだ!

 

松旭斎天洋

松旭斎 天洋(しょうきょくさい てんよう、1888年9月21日 – 1980年9月30日)は日本奇術師敦賀市生まれ。本名は山田(旧姓:島田)松太郎。初代・第3代日本奇術協会会長。

日本における奇術の発展と普及に貢献した業績により、日本奇術界の「中興の祖」とも呼ばれた[1]

by Wikipedia

日本でマジックの伝統を伝える「松旭斎一族」の末裔です。

プリンセス・テンコーこと「引田天功」の師匠ですね。

全世界のマジシャンご用達、マジックメーカー「株式会社テンヨー」の創設者です。

 

インターネットが主流でなかった時代にマジシャンになるには、「技の情報」を師匠から教えてもらう人がほとんどだったので、こーゆー「マジシャンの一族」って今でも結構いるんですよ。

今でも「マギー」さん達が有名ですかね。たくさんの門下生がいらっしゃいます。

 

その中でもこの「松旭斎一族」は特に歴史が深く、マジック業界に多大な貢献をした方ばかりで、門下生の数も国内No,1です。

かっこいいですねえ。「松旭斎一族」ですよ。めっさ着物が似合うやつやん。 ←イメージ

 

ちなみに「絶世の美女」と謳われる「松旭斎天勝」さんももちろん、一族です。

公演中に1人の男性客に流し目を送ったところ、「本気で恋をした証だ」と次の日に自分の指を切断して持ってきたエピソードがあるほど。ドン引きですね。 ←

 

夏目漱石

夏目 漱石(なつめ そうせき、1867年2月9日慶応3年1月5日) – 1916年大正5年)12月9日)は、日本小説家評論家英文学者。本名、夏目 金之助(なつめ きんのすけ)。江戸牛込馬場下横町(現在の東京都新宿区喜久井町)出身。俳号は愚陀仏。

大学時代に正岡子規と出会い、俳句を学ぶ。帝国大学(後の東京帝国大学、現在の東京大学)英文科卒業後、松山愛媛県尋常中学校教師、熊本で第五高等学校教授などを務めた後、イギリスへ留学。帰国後、東京帝国大学講師として英文学を講じながら、「吾輩は猫である」を雑誌『ホトトギス』に発表。これが評判になり「坊っちゃん」「倫敦塔」などを書く。

その後朝日新聞社に入社し、「虞美人草」「三四郎」などを掲載。当初は余裕派と呼ばれた。「修善寺の大患」後は、『行人』『こゝろ』『硝子戸の中』などを執筆。「則天去私(そくてんきょし)」の境地に達したといわれる。晩年は胃潰瘍に悩まされ、「明暗」が絶筆となった。

by Wikipedia

元・紙幣の人です。 ←

日本を代表する文豪の1人ですね。遺された作品はどれも「視点がおもしろいな~」という印象です。

 

 

「夏目漱石」ってかっこいい名前ですよね~。

日本のわびさびや「凛とした雰囲気」が瞬時に伝わって来ます。さすが文豪。

 

そしてどうでもいいけど、番外編はこれ!

 

橘右京

橘右京(たちばな うきょう)は、SNK対戦型格闘ゲームサムライスピリッツ』シリーズに登場する架空の人物。

by Wikipedia

リンゴをいっぱい出せる人です。

 

 

実在する人物ではありませんが、このスマートで優雅な名前がかっこいいですね。

私も小学生の頃、サムスピは「右京使い」でした。なんせモテキャラが好きなんですよ。とんだ小学生だ!

 

と、いうことで「かっこいい芸名」を挙げればキリがないほど出てくるのでこの辺で。

私も中二でかっこいい名前に変えようかな~。「でら幸太」とか10年以上ネトゲで名乗って飽きて来たし。 ←

 

私はバーチャル・アーティストですから。名前なんて自分が気に入ればなんだっていいのです!

 

模索します。いい一日を。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記, 無駄に考察する

執筆者:

関連記事

no image

「第11回 いなざわ梅まつり」に風情ある日本人っぽい顔して見に行く

梅が咲いたら、春はすぐそこです。 貼ってあったポスターそのまま撮ってきた。 いなざわ梅まつり 公式サイトはこちら http://www.inazawa-kankou.jp/ev/bana.cgi?no …

no image

仏教キャンペーン中

昔の人って凄いよ。 「仏教」強化期間中 さて最近はアホみたいに 仏教にちなんだ本を読み漁っております。 いやこれ何が凄いって こんなに理にかなった宗教ってなかなかないんですよね。 まず、怪しい宗教にあ …

no image

LINEのIDってどっから漏れてんの?

業者さん。あなた達すげえっすよ。 なんなのその執念 ある意味これだけ数年間に渡って 出会い系だのオレオレ詐欺だの報道やネットでバンバン情報が流れてるのに 思いっきり谷間を強調したおねーさん(しかもなぜ …

no image

長文や長い話がガチで苦手

頭から煙が出るレベル。 集中力が続かないおじさん 最近、自分をじっくり考察してみたところ 行動はかなり「のんびり」ですが脳内作業は超絶に「せっかち」です。 その話題についての好みもあると思いますし 興 …

no image

絶対しょーもないんだろうけど、「一度は見てみたい」と言わせる自信のあるおじさんの遊び

軽いジャパニーズ・ジョークですよ。 人生ソロプレイ たぶん私だけじゃないと思いますがヒマになるとやってしまう一人遊びってありますよね。 あんまり人に披露しないけどついついやってしまう的なやつね。 それ …