さくっと「ビジネス書」

白があるのではなく、「白い」と感じる感受性があるのだ by 『白百』【書評】

投稿日:

 

まったりエッセイです。

 

白百

記憶の束から思いつくままに百の白を引き抜き、一葉ずつの白を味わってみたい。もはや白いという形容も希薄になるほどに。『白』から10年―白を感じとるための100の実践。

by Amazon

実に癒される1冊でした。

 

ここまで「白」について意識したことなかったですね~。

ありとあらゆる場面から「白」を抜き取って繊細に表現されております。

 

白米と言い、漆喰と言い、雪景色と言い

日本には心を洗うような「白」がたくさんあるんだなと再確認しました。

 

たまにはこーゆーエッセイにまったりと浸るのもいいですね。

「白」のある風景が100項目、見開きで1つずつ描かれてるので、1日1つずつ読んでいくのも良いと思います。

 

休日のお供に、ぜひ。

 


 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

ノンフィクション歴史ミステリー by 神々の指紋【書評】

「読書の秋」ということで。 神々の指紋 今から1万2千年以上前、地球に高度な文明が存在した。 古代文明の謎を解き明かす驚愕の新事実の数々。 12カ国で出版され、 空前の反響を巻き起こした全世界が注目す …

【書評】北朝鮮 核の資金源:「国連捜査」秘録

  なんであんなに核実験やミサイルをポンポン打てるのか解りました。 ←   Follow me!

『The Rules of Work できる人の仕事のしかた』【仕事術】

  他言厳禁です。   Follow me!

人が人であるゆえの心 『菜根譚』【中国古典】

  よく研究されております。   Follow me!

SIMPLE RULES【書評】

  「仕事が速い人」はここまでシンプルに考える。   Follow me!