無駄に考察する 生活雑学

究極のダイエット法は、「食べても太らない人と結婚する」

投稿日:

 

有利な微生物を頂いちゃいましょう(´∀`*)

 

微生物の強化法

人の腸内には「肥満型の微生物」「痩せ型の微生物」がいて、その比率で肥満か痩せ型か変わって来ます。

肥満型が多ければ太りやすいし、痩せ型が多ければどれだけ食べても太りません。

この比率を変えるには、「痩せ型微生物が好む野菜や豆類中心の食生活に変える」「痩せ型の微生物を直接自分に取り込む」という方法があります。

 

もう、この辺でだいたいオチが予想つくとは思いますが…

「痩せ型の微生物を直接自分に取り込む」方法とは…

 

えっちな奴らだ!

 

めかにずむ

そもそも私たちは普段の生活でも、他人と微生物を交換しております。

微生物は体内どころか皮膚の表面空気上にもいるので、トイレや握手、デパート内やレストランのテーブルや食器などなど

とにかく人がいるところでは頻繁に交換が行われています。

 

微生物たちは他の微生物に出会うことで学習し、強くなって行きますが、もちろん病原菌に晒される恐れも出てきますし、肥満型の微生物を取り込んでしまう危険性もあります。

なので、普段から「食べても太らない人」と一緒にいる時間を増やすだけで自然とダイエットになるわけですね。

 

そう考えると「野菜や豆類などの食物繊維を意識する」と、「食べても太らない人と生活する」が一番ナチュラルなダイエット法ですよね。

 

えっ?私ですか?

 

食べても太りませんよ!(´∀`*)マイッタナー

 

このオチが言いたかっただけです。いい一日を。

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する, 生活雑学

執筆者:

関連記事

no image

納涼なら怪談より蓮コラ

一発で「ゾゾゾッ」とします。 蓮コラ 「はすこら」と読みます。 あえて画像は貼りません気になる方は閲覧注意の自己責任でおググりください。 人によっては吐き気を催すほど体の調子が悪くなったり精神的に異常 …

no image

古典をとにかく読み漁るおじさん

「人による」ところが面白いんです。 古典 旧漢字ばっかで書かれた古典の原文を見ても私が理解できる範疇ではないので 現代版に訳されたやつを読み漁ってますが「著者によって解釈が違う」のも面白い点ですよね。 …

【男子歓喜】仮想通貨決済が実装されれば、誰にもバレずにピンクな店に行く方法が強化される

  女の子は見ないでね! ←   Follow me!

脂肪は付けておこう

  過度なダイエットはやめた方がいい理由。   Follow me!

武井壮「大人の育て方」

  涙が出そうになるくらい感動する授業です。   Follow me!