明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

トラブル 無駄に考察する

「男性に対するセクハラ」も存在している

投稿日:

 

というお話。

 

セクハラ問題の派生形

ちょっと気になったニュースがこちら。

 

 

 

そもそもミニスカートで図書館に来る必要があるの?って話です。

 

ここで、「セクハラ」の定義をおさらい。

 

セクシャルハラスメント英語sexual harassment)は、日本語で「性的嫌がらせ」という意味で用いられる言葉であり、相手の意に反する「性的言動」によって不利益を受けたり、労働環境などが害されるハラスメントである[1]

by wikipedia

「図書館で集中したい」という男性にとっては、ミニスカは充分に「性的嫌がらせ」の部類に入ります。そんなつもりはなくてもね。

「#metoo」にしてもそうですが、私がセクハラ問題に100%の賛同が出来なくて違和感を感じてる部分が、この「男性に対するセクハラも存在している」というところです。

 

確かに、明らかに「それはアカンやろ」という性的嫌がらせはもちろん抗議されて当然ですが、セクハラはほとんど「本人がそこまで気にしてない」というパターンじゃないかな~。このミニスカ問題がまさにそうで。

嫌がらせをしてる方は「セクハラだとうすうす感づいてはいるけど、ギリセーフ」という意識でしょうね。きっと。

 

私は、「図書館にミニスカで来る女子学生は出禁」で良いと思いますよ。勉強しに来てる男性にとっては性的嫌がらせ以外のなにものでもないですからね~。

ナンパや目の保養に来てる男性にはメリットしかないですけどね!(´∀`*)

 

飲み屋行け!( ´゚д゚`)

 

図書館にミニスカで来るのも、「女性の立場を利用した、男性に対するセクハラ」で良いと思いますよ。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トラブル, 無駄に考察する

執筆者:

関連記事

「飽きたらすぐやめる」というクセ

  時間を効率的に使いましょう。   Follow me!

no image

「いやあ~ヒマですな~(´∀`*)」って時間を創り出すプロ

「忙しいのが好き」って言う人の意味が解らない。 「ヒマ」という最高の時間 さてさてヒマでヒマで仕方なかった連休もいよいよ明日までとなりました。 いやあ~最高にヒマで充実した連休でした(´∀`*) いろ …

一生に1度は経験した方がいい職業は「自宅警備員」

  経験談です。 ←   Follow me!

昭和な「強制力」は、もういらない by 『ゆるいつながり』【書評】

  必読です。   Follow me!

マンガでさくっと人生論! ショーペンハウアー『幸福について』【西洋哲学】

  とってもわかりやすかったです。   Follow me!