さくっと「ノンフィクション・歴史」 さくっと「ビジネス書」

鎌倉時代のエッセイ 『徒然草』【書評】

投稿日:

 

古典です。

 

徒然草

鋭い人間洞察の宝庫「徒然草」を現代に甦らせる画期的試み。古典が面白い!

by Amazon

吉田兼好さんが鎌倉時代に書いてたブログです。 ←

先人たちの「気付き」は本当におもしろくて勉強になりますね~。日々生活していく中で気付いたことを徒然と記された1冊です。

 

私も去年あたりからハマってる「古典」ですが、古典は何がおもしろいって人間が感じたことや悩んだことなどの「生涯を通して体験すること」が基本的に変わってないのがおもしろいんですよ。

なので、現代でも十分に通用する内容が盛りだくさんなのでございます。時代が移り変わっても「世の中の真理」は変わらないんですねえ。

 

現代語訳も解りやすいので、個人ブログやコラムを読むつもりでさらさらっと読めちゃうのもグッドです。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」, さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

「神となった、人類」 by サピエンス全史【書評】

これすげえおもしろい! 人類が迎える、終末とはー? サピエンス全史 人類の歴史が効率よく学べる上に 著者さん独自の視点からする解説がおもしろすぎて脳汁が炸裂する本です これはヤラれた。 学校で教える歴 …

no image

心の上に刃を置いて「忍」 by 忍者はすごかった【書評】

忍者の兵法集です。 忍者はすごかった 黒装束で素早く動き、 手裏剣で敵を撃退する… 忍者に対するそんなイメージは、 すべてフィクションだった! 「忍者」という呼び名自体が 昭和三十年代に小説などを通じ …

no image

【書評】すぐ使える!四字熟語 頭の良さは「語彙力」で決まる

ここでも、効率化してみる。 便利なものは使っていくスタイル。 すぐ使える!四字熟語 自分が置かれた状況や、思ってる事を効率化して伝える最適なツールが四字熟語です。 メールでも、SNSでも長文をだらだら …

【書評】人はなぜ宇宙人に誘拐されるのか?

  都市伝説的な話ではありません。 ←   Follow me!

人生は『Win-Win or No-Deal』

  考察していきます。   Follow me!