さくっと「ノンフィクション・歴史」

「謎」はいつの時代もエンターテイメント! 『138億年宇宙の旅』【天文学】

投稿日:

 

ロマンですよ。

 

138億年宇宙の旅

アインシュタインが相対性理論を思いついたきっかけは、
「自分が光子の上に乗って飛んでいたとしたら、光はどう見えるか」という思考実験だった。
「車いすの天才」ホーキングの元で理論物理学を学び、
のちにホーキングのベストセラー(『宇宙への秘密の鍵』)の共著者となった
フランスのサイエンスライター、ガルファール。
彼は本書でこのアインシュタイン流の思考実験を大々的に展開することで
読者がイメージを喚起しやすいよう導き、
難しいことで知られるが不思議現象満載の先端宇宙論をまるで見てきたように体験する、
「旅」へといざなう。

by Amazon

「ビッグバン」が起こる前の世界ってどんなんなん?宇宙に限界はあるの?宇宙の「外側」は?

などなど最近興味津々なのがこの「宇宙」についてです。謎ですよねえ。

 

様々な科学者がこの「謎」に挑んでますが、真相は未だ闇の中です。ロマンだな!( ´゚д゚`)

結局、「スピードがどれだけでも出て、タイムスリップできる」という最強のロケットが出来るまで解明されることはありませんけども。

百聞は一見に如かず。この目で「ビッグバンの前の世界」を見なくては真実は解りません!

 

…という気分が台無しになるようなこと言ってますが、「今現在の時点で解明されてることや発見されたこと」も十分に凄いのです!よくその答えまで辿り着けたな~と感心の連続でした。

偉大な科学者や物理学者たちが発見した真実をもとに「138憶念宇宙の旅」へ連れて行ってくれる1冊です。必要なのはあなたの「想像力」のみ。

解りやすいナビゲーションで宇宙旅行が楽しめました。

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」

執筆者: