明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ノンフィクション・歴史」

『宇宙が始まる前には何があったのか』【天文学】

投稿日:

 

歴史を遡り出したらキリがないけども。

 

宇宙が始まる前には何があったのか

ビッグバンの前には何があったのか?その最大の謎を、現代の量子物理学は解きあかしつつある。物質と反物質のわずかな非対称から生じたゆらぎ、それが今日の私たちの宇宙を形作った。それは無から有が生まれることであり、無からエネルギーが生じるという物理学の直感と常識に反したことだった。全米でベストセラー、アリゾナ州立大学の宇宙物理学者による衝撃の書。

by Amazon

科学者ってマジで頭いいな!ってなる本です。普通だな!

 

単純に気になるじゃないですか。宇宙が始まったのはビッグ・バン。じゃあその前は?

この謎をあらゆる視点から考察する1冊ですが、ご多分にもれずかなり専門的。

ですが、私も「量子物理学とか小難しそうだな~」と思ってましたが解説も丁寧で解りやすかったので「ああ、そーゆーことね!」ってなりました。

 

何もないところから、何かが生まれる衝撃のプロセスとは―!?

 

ちょっと賢くなる1冊です。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」

執筆者: