明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

もし○○したら、あなたはこう死ぬ 『とんでもない死に方の科学』【書評】

投稿日:

 

この視点よ。

 

とんでもない死に方の科学

飛行機の窓が割れたら? ブラックホールに身を投げたら?
45の「死に方のシナリオ」を科学で読み解く思考実験の本が刊行!

45の「死に方のシナリオ」を科学で読み解く、
世にも不謹慎で真面目な驚きいっぱいの思考実験。

by Amazon

「ブラックホールに吸い込まれたらどうなるのかな?」と1度は考えて見たことありますよね。試したくはないけど。

そんな「~したら、こう死ぬ」を科学的に論じていく1冊です。だいぶマニアックだな!

 

だいたいの予想は出来るとは思いますが、そこは科学の力。予想のさらに上を行く結果が待ちかまえております。

この世のものは全て「物質のエネルギー」が関わってるので、理論通りの展開になると思われますね。 ←

 

他にも、

  • 隕石が当たったら
  • 雷に打たれたら
  • クジラに飲み込まれたらetc

なんとなく予想は出来るけど、「そうなるんだ!」が炸裂しまくる内容となっております。

 

まあ、死んだらもうどうでもいいことばかりですが、雑学として役に立ちます。多分

知的好奇心を煽られたいおヒマな方は、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

知られざる「音の力」― 『サウンドパワー』【書評】

  すごいです。   Follow me!

no image

【書評】ポジティブ・ワード

メンタリスト・DaiGoさんの著書です。 ポジティブになりたい方はぜひ。 ためになりますよ。 びば 自己啓発。 ポジティブ・ワード。 ポジティブになります。そのままだけど。 ← 人生はほんとうに考え方 …

no image

自分の良心に生きること by 老子の言葉【書評】

  これはグッときますね。   幸せに生きるための指南です。   老子の言葉 まず 「老子」ってだれやねん( ´゚д゚`) って話ですが 紀元前6世紀ごろの中国の哲学者で …

『ウォーレン・バフェットはこうして最初の1億ドルを稼いだ』【書評】

  投資のお勉強に。   Follow me!

バフェット 伝説の投資教室【書評】

  投資の勉強です。 Follow me!