明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

Music的な

【V系】おもひでぽろぽろ【Laputa編】

投稿日:2018年11月22日 更新日:

 

タイトルが古い。(確信

 

名古屋Music Farm

たまたま近くで仕事してたので、パシャリ。

バンドマンの聖地、「名古屋Music Farm」でございます。いわゆる「ライブハウス」ですね。

 

ここ、ご存じですか?

 

ここは日本のミュージックシーンを揺るがす革命児が次々と生まれる場所なのです。

 

ここではたくさんの伝説的ミュージシャンが生まれてますが、私の中ではやっぱり「黒夢」「Laputa」なんですよね。

ヴィジュアル系の創成期を築き上げたこの2組だけは外せないですね!ああもうなんか泣けてくる!(´;ω;`)落ち着け

 

ということで、なんかいろいろと思い出したりしたので、いろいろと名曲を聴いてみましたよ!

 

Laputa – 奈落の底 

 

Music Farmは「奈落の底」が生まれた場所として有名です。

当時(1992年あたり)はメンバーもVoのakiとDrのTomoiだけだったので、2人だけで制作したもよう。

今でも、廃人(Laputaのファンのこと)の間では絶大な人気を誇る1曲。

 

汚れたこの手 汚れた身体 孤独 奈落の底へ

邪悪の思想 偽善の笑み 懺悔 奈落の底へ

 

狂ってんな。 ←

 

Laputa – Nervous

 

「首を吊った、あなたが踊る」の一言はデモテープとライブでしか聞けないレアな名言。

これが95年発表とかヤバイ。全然今でも聴けるな。

これはCD版で再録音したものですが、デモテープVerの原曲はもうちょっとBPMが早くて別の雰囲気を醸し出しております。

 

もちろん、どちらもおすすめ。ダークでメロディアスな名バラードですね。

 

Laputa – 硝子の肖像

 

そして、なんやかんやあってメジャーデビュー。そんなシングル。

当時のヴィジュアル系四天王「マリスミゼル、ラクリマクリスティ、ファナティッククライシス、シャズナ」の中になんで入ってないのか不思議で仕方なかった。

まあ、今になってよくよく考えてみたら入れないですわな。黒すぎて。

 

こちらもダークでメロディアスな名曲。

 

ああ、あかん。時間がない!( ´゚д゚`)

ということで黒夢編はあとで書きます。

 

【黒夢編】に続く

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Music的な

執筆者:

関連記事

no image

Fabolous Feat. Velous & Chris Brown – Flipmode

クール! Fabolous Feat. Velous & Chris Brown – Flipmode NIKE 2001 Free Style BasketballのCMをリミッ …

no image

Anderson.Paak

案の定変な時間に目が覚めてしまったので今からひとりで鍋します。 クッキングにはミュージックだろベイベー! Anderson.Paak – Come Down もちろん私はそんなキャラではあ …

no image

やっぱりなんだかんだこの辺の時代の恋愛曲が好き

でら幸太(おじさん)セレクション。 T-BOLAN – じれったい愛 青春ですねえ。 嵐士さんの声はいつ聞いてもかっこいいです。 J-POP最高です。アイシテルゼー! スピッツ &#82 …

no image

Remy Ma Feat. Chris Brown – Melanin Magic

  はいきました。楽しみにしてたやーつ。   Follow me!

no image

Chris Brown – Party ft. Gucci Mane,Usher

Chris Brown – Party ft. Gucci Mane,Usher ダンスがキレッキレでかっこいいPV大好きなアーティスト達なので間違いないです。 バックで踊ってるのは日本の …