明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

まさに「はみ出して、なじめ」! 『孤独をたのしむ力』【書評】

投稿日:

 

本当の「自律」とは―?

 

人生の「質」を上げる 孤独を楽しむ力

●「孤独は寂しい」と思い込んでいませんか?

「ひとりでいると寂しい」
「フェイスブックやLINEで誰かとつながっていないと不安」
「大切なことを自分ひとりで決められない」
こんなふうに感じることがあるなら、生きることが息苦しくなってしまうのも当然です。そうした状態を抜け出すには、「ひとりでも平気」と思える自分に変わることです。

●人生で本当に大切なことは「ひとり」で見つける

そこで、本書では「孤独」をたのしむためにやめるべきことをピックアップ。やめられない人と、やめられた人では、人生がどう変わるかを紹介します。

by Amazon

これは「世間との関係を一切断て!」ということではなく、「社会と関わりながら自己責任で生きて行く力を身に付ける」ということですね。

SNS依存症やら承認欲求やらで悩んでる人、結構いますもんねえ。そーゆー時代ですし。

でも、この「孤独」に異常なまでの恐怖感を抱いてると、結果的にずーっと苦しむことになるんですよ。

 

投資家や経営者の方は結構こーゆー「孤独をたのしめる」人が多いですよね。もともとファイナンスの決定事項は、基本的に全て自分一人で行うものですから。

誰かの意見やニュースに流されたり、市場に惑わされてると時間とお金を失って後悔することをよく知ってます。

 

読了しましたが、これぞまさに「Stand Out, Fit In(はみだして、なじめ)」という印象でした。

本書にもある通り、本当に大切なものは、ひとりで見つけるものなんです。自分にしかわからないことですから。

周りに流されない、強い自分をつくっていきましょー!(´∀`*)

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

なぜユダヤ人に「経済人」が多いのか? 『ユダヤ知的創造のルーツ』【書評】

  「へえ~」ボタンがあったら連打してますね。 ←   Follow me!

「日本一主義」を可能にしたのが、海雲さんの魅力だったんです by 『カルピスをつくった男 三島海雲』【伝記】

  知られざる、カルピスの歴史。   Follow me!

no image

捨て猫に拾われた男【書評】

ネコから学ぶ、渡世術です。 捨て猫に拾われた男 ベストセラー『「言葉にできる」は武器になる。』の著者による 猫から学んだ脱力系人生論! ?  人生を変えたければ、猫の里親になればいい! ? …

さあ、「天才」になろうぜ! 『クリエイティブ・スイッチ―企画力を解き放つ天才の習慣』【書評】

  これは良著ですね!   Follow me!

PARANOID SURVIVE ~パラノイアだけが生き残る~【書評】

  迫りくる「変化」に対応するには?   Follow me!