明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ノンフィクション・歴史」 さくっと「ビジネス書」

日本経済というものは、一皮むけばアンフェアな法則ばかりなのだ 『知ってはいけない―金持ち 悪の法則』【書評】

投稿日:

 

この内部告発はヤバイw

 

金持ち 悪の法則

日本には確実に金持ちだけを優遇する制度が確立している。その大半を占める大企業とその役員たち、開業医、地主などは、狡猾に富を守り、増やし続ける仕掛けを活用している。彼らは政治と結託し、サラリーマンをはじめとする庶民に税金を押し付けて暮らしているのだ。一皮むけば「アンフェアな法則」だらけの日本経済──その秘密の構造を本書はあまねく公開する。

◎IT社長が富裕層の中心という錯覚
◎仮想通貨で儲けようとした人々の現実
◎地主だけが得をする不動産・金儲けスキーム
◎相続税を逃れる「偽装農家」の実態
◎消費税は貧乏人から搾取するためにある
◎アンフェアに生きるのが富裕層の常識
◎マルサは大企業に踏み込めない
◎なぜ日本の大学授業料は世界一高いのか ほか

by Amazon

いくら税金を払っても生活が良くならない理由がよく解る1冊です。

この仕組みは知っておいた方がいいですよねえ。

逆に言えば、ここまで金に執着できないと、一般人はいつまで経ってもお金に困ることになるのです。

 

読めば読むほど富裕層を守る経済の仕組みに腹が立ってきますが()ただムカついていても仕方ないのです。

私たちがとる行動は

 

  • この仕組みを利用するか
  • 世の中を変えるか

のどちらかです。

 

著者さん、相当怒ってます。 ←

日本経済の裏側を見たい方は、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」, さくっと「ビジネス書」

執筆者: