明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ノンフィクション・歴史」 さくっと「ビジネス書」

大切なのは「キツネとハリネズミの目」の両方を持つこと 『大戦略論』【書評】

投稿日:

 

たくさんの小さなことを知り、1つの大きなことを知る。

 

大戦略論

紀元前5世紀のペルシャ戦争から第二次世界大戦までを対象に、
孫子、マキアヴェリ、クラウゼヴィッツの3大家をはじめ、
トゥキュディデスからリンカーンまで古今の戦略家・思想家を数多く取り上げ、
戦略思考の本質を浮き彫りにする。
乱世の羅針盤となる必読書。

by Amazon

「戦略」というのは、2つの視点が必要なのです。

それが、「全体を見渡す目」と「1つに集中できる目」ですね。

そのことがよくわかる1冊となっております。

 

私も、戦略に関するビジネス書や「孫子の兵法」などを何冊も読みましたが、ひと言で「戦略」と言っても結構定義が曖昧だったんですよね。

それをここまでザクッと切り込んでくれた戦略論はなかなか出会わなかったので、新鮮でした。

 

「戦略」とはなんぞや―!?

ってことがよくわかる良著です。おすすめ!

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」, さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

『相手の心をぎゅっとつかむ語彙力』【ビジネス】

  さくっと読めて勉強になりました。   Follow me!

no image

すぐやる人の”超えてる”思考法 【書評】

  啓発です。     すぐやる人の”超えてる”思考法 結果を残す人と残さない人、改革を実行できる人とできない人、人生を充実させている人とそうでない人、 その差は一体どこ …

no image

【書評】超一流の雑談力

プレゼン力を強化してみる。 知識を発揮しようず。 超一流の雑談力 せっかく面白い情報や知識をゲットして前回のメモ術で仕込んだとは言え おもしろく発信できなければとっても残念な結果に終わります。当たり前 …

壮絶なノンフィクション! by 『メキシコ麻薬戦争』【書評】

  イギリス人ジャーナリストが追った「メキシコのリアル」です。   Follow me!

no image

【書評】人もお金も引き寄せる「伝え方の魔法」

君は「ありのまま」でいいんだよ(´∀`*) 変えるのは、「伝え方」だけです。 伝え方の魔法 私も10代20代の頃は「言い方がキツイ」とよく言われてましたが 原因が痛いほどよくわかった1冊。 若い時なん …