明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

なぜユダヤ人に「経済人」が多いのか? 『ユダヤ知的創造のルーツ』【書評】

投稿日:

 

「へえ~」ボタンがあったら連打してますね。 ←

 

ユダヤ知的創造のルーツ 超一流を育てる不屈の精神+究極の習慣

ロスチャイルド一族、ジョージ・ソロス、Microsoftのスティーブ・バルマー、Intelのアンディー・グローブ、Googleのラリー・ペイジ、セルゲイ・ブリン、Facebookのマーク・ザッカーバーグ……

新しいプラットフォームの創造からノーベル賞級の独創的な研究まで、世界的にズバ抜けて活躍する成功者には、ユダヤ人の名がずらりと並ぶ――。

なぜ、ユダヤ人は、High Innovationを考えつくのか?

ローカル発想の日本人だけが知らない、あらゆる分野で成功を手にする秘訣を明かす。
起業家時代、日本企業が生き残るための必読の書!

by Amazon

ユダヤ人に「金儲けが上手い人が多い理由」がよくわかる1冊です。

これはディスってるわけでもなんでもなく、むしろリスペクトしておりますよ。

 

要するに、ユダヤ教の教えがそうさせてるのですが、このユダヤ教の教えが本当に深い。

他の宗教でも見られる「誰かの役に立ちましょう」ということが根本にはあるものの、他の宗教ではあまり見ない教えでも確かに「金儲け」に繋がる項目ばかりで納得しました。

 

ビジネスとは、本来こうあるべきなんですよね。

さくっと読めるので、おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

人生を「意味のあるもの」にする言葉 『ゲーテに学ぶ賢者の知恵』【書評】

  さくっと自己啓発!   Follow me!

no image

【書評】「その歯みがきは万病のもと」を読んで口内ケアするおじさん

ちょうど歯医者に通ってるので。 勉強になります。 その歯みがきは万病のもと 最近、一部の歯がグラついてる事に気付いてビビって購入して読みました。 歯周病、怖すぎ( ;゚Д゚)痛くなくても、歯医者には定 …

本当の「仮想通貨」とは? by 『MINE』【書評】

  時代は常に進んでおります。   Follow me!

機械にとって重要なこととは? 『DEEP THINKING 人工知能の思考を読む』【書評】

  AIを知ろう!   Follow me!

no image

スノーボール【書評】

ウォーレン・バフェット氏の伝記です。 スノーボール 世界で最も有名な投資会社 バークシャー・ハザウェイの会長兼CEOにして、 世界で最も尊敬される大投資家ウォーレン・バフェット。 その知られざる生活、 …