明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ノンフィクション・歴史」 さくっと「ビジネス書」

見える景色が変わる1冊! 『言ってはいけない 残酷すぎる真実』【書評】

投稿日:

 

こーゆー裏話が大好きです。

 

言ってはいけない 残酷すぎる真実

この社会にはきれいごとがあふれている。人間は平等で、努力は報われ、見た目は大した問題ではない―だが、それらは絵空事だ。進化論、遺伝学、脳科学の最新知見から、人気作家が明かす「残酷すぎる真実」。読者諸氏、口に出せない、この不愉快な現実を直視せよ。

by Amazon

これやべえな( ´゚д゚`) 

「言ってはいけない」真実が盛りだくさんの1冊です。

 

しかしながら、他人に「言ってはいけない」ものの、自分が「知っておいた方が良い」情報なのは確かです。

こーゆー「世の中の真実」を知ることで、生き方や考え方もだいぶ変わりますからねえ。

夢を見てるだけでは、もれなく現実に絶望するだけなのです。

真実を知り、現実を直視して行動しましょう。

 

しかしこーゆー本を読めば読むほど、現実は残酷だなと再確認できますね(笑)

逆に言えば、それだけ「自分」と「世の中」の間にはギャップが生じてるということなのです。

 

「もっと言ってはいけない」という続編も出るということなので、そちらも楽しみですね!

ボリュームもちょうどいいので、おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」, さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

ピークを見極めて生産性を上げよう! 『When 完璧なタイミングを科学する』【書評】

  生産性の向上は「ただ生きてるだけ」では無理な話です。   Follow me!

定説の罠にはまってはいけない 『世界をつくった6つの革命の物語』【書評】

  おもしろい!   Follow me!

no image

未来に先回りする思考法【書評】

未来を予測する方法です。 未来に先回りする思考法 「実際に空を飛ぶ機械が、数学者と機械工の協力と不断の努力によって発明されるまでには、百万年から一万年かかるだろう」 ニューヨークタイムズにこのような社 …

【書評】知的戦闘力を高める 『独学の技法』

  勉強になりました。   独学の技法   著者は、哲学科→美術史修士→電通→BCG→ヘイグループという異色のキャリアを歩み、MBAを取らずに独学で外資系コンサルタントと …

「過去」はアイデアの宝庫! 『RE:THINK』【書評】

  「再考する」ということ。   Follow me!