明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ノンフィクション・歴史」

『「王室」で読み解く世界史』【書評】

投稿日:

 

勉強になりました!

 

「王室」で読み解く世界史

なぜ続くのか。なぜ続かなかったのか。「王室」を辿れば、世界の実相が見えてくる。「王統」から人類の歩みを追う新しい世界史!世界の王室の過去と現在がこの1冊でわかる!

by Amazon

「王様の部屋」について書かれた本ではないですよ。 ←

世界中に存在してる、または存在してた「王」たちの歴史です。

 

いくら人類が平等な世界を目指してると言っても、王様の存在は必要だったりするんですねえ。

 

とりあえず、「日本の天皇制度」がどれくらい重要なのかがよくわかる1冊ですね。

私もここらへんはよく解ってなかったですし、今の若い子たちなんてほとんどわからないでしょう。

 

世界史を「王」から追っていくスタイルです。

教養として知っておくといいと思います。解りやすくてサクッと読めるので、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」

執筆者: