明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

人が動くメカニズムを知りたかったらこの1冊! 『世界は感情で動く』【書評】

投稿日:

 

人間は「感情ありき」ですから。

 

世界は感情で動く 行動経済学から見る脳のトラップ

世の中すべて「直感」からはじまる!銀行の倒産、株価暴落、不動産市場の動向、大統領選挙、イラク戦争、医者の診断、裁判の判決、人事考課、性格診断、宝くじの当選…。えっ!こんなことも?豊富なエピソードで一気に読める「脳の罠」回避法。

by Amazon

「人間っておもしろいなあ!(´∀`*)」ってなる1冊です。

よく研究されてますよねえ。

 

脳が錯覚を起こすことによって、人々は「損する方を選んでしまう」のです。

この心理のメカニズムが本当にわかりやすい!

 

頭のいい人は、この「脳のトラップ」を利用したビジネスを展開しているので、こーゆー行動経済学を知らない人は本当にいいカモです。 ←

その商品は本当に自分で選んでますか?それとも、上手く選ばされてますか?

 

人の行動は、意外とおかしく作られてるものなのです。

ビジネスだけじゃなく、家庭や友人間でも上手く「お願い」を聞いてもらう方法にも使えますね。

 

「頭で考えているようで、実は感情で動いてる」ことがよくわかる良著です。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

「段取りをよくする」ということは「空白をつくる」こと 『段取りの教科書』【書評】

  ためになりました。   Follow me!

生き延びることが、紛れもなく私たちの遺伝子に刻まれている by 『生物はなぜ誕生したのか』【書評】

  約400ページに渡る、地球と生命の歴史です。   Follow me!

『サラリーマンは300万で小さな会社を買いなさい』【ビジネス】

  資本家を目指しましょー!   Follow me!

no image

世界経済全史【書評】

おかねのれきし。 世界経済全史 「51の転換点」で経済を動かした出来事がわかる! 「経済を読むPOINT」で出来事の背景がわかる! 「わかりやすい解説」で国々の思惑がわかる! バブルや停滞はなぜ起こる …

no image

100年働く仕事の哲学【書評】

本当の地獄は、60歳から始まりますよお~ヘ(゚д゚ヘ))))))~ 100年働く仕事の哲学 キャリア人生の前提は変わってしまった。 現在の年齢が何歳であるかは関係なく、 誰もが、退職なき100年人生の …