明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

読むだけ記憶力トレーニング! 『KGBスパイ式記憶術』【書評】

投稿日:

 

今日からあなたもエージェント。

 

KGBスパイ式記憶術

モスクワ大学で心理学を研究するシモノフは、KGB(ソ連国家保安委員会※)にスカウトされ諜報部員となった。
任務は、ナチスドイツの実験研究に関する機密文書の奪還。
果たしてシモノフはミッションを完遂できるのか。

スリリングなストーリーに組み込まれたスパイ養成の演習により、
記憶力や思考力・集中力・判断力・対人能力などビジネスの成否を左右する能力が確実に向上する。
ロシア・アメリカ・中国・ヨーロッパなど世界13か国で続々刊行のベストセラー、ついに日本上陸!

本書で訓練を重ねれば、間違いなく記憶力は強化される。それだけでなく、情報を扱う能力、タイムマネジメント力、コミュニケーション力も向上するはずだ。

by Amazon

スパイってすげえな!と単純に感心してしまった1冊です。

そりゃそうですよね。情報にはがかかってますから。「思い出せない」のは単純に「命取り」になるわけです。

 

そんな命がけの仕事をしてる人達が実践してる「記憶して、思い出す」ということに特化して徹底的に書かれてるので、最近忘れっぽい私にはうってつけの内容でした。

要するに、「コツ」ですよね。

 

「記憶して、思い出すコツ」を学びながらも本書の中に「記憶力のテスト」が散りばめられてるので、読むだけでトレーニングになります。

そんな手があったのかと目からウロコでした。さっそく今日から実践して行こうと思います。

 

もちろん、一番確実なのは「メモを取る」ことですが、メモが取れない状況下では抜群の効果が得られるんじゃないでしょうかね。

まあ単純に、読んでて「へえー!」ってなる情報が多くておもしろいので、隙間時間にダラダラ読むのもアリだと思います。

 

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者: