明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

成功者が習慣にしてること― 『一流の思考』【書評】

投稿日:

 

これはアガる。

 

一流の思考

1908年に交わされた“鉄鋼王”アンドリュー・カーネギーと“自己啓発の祖”ナポレオン・ヒルの対話をここに再現!全米ナンバーワン実業家は、どのように成功を手に入れたのか。鉄鋼王をささえた「仕事の哲学」とは?

by Amazon

一流の人間になりたいなら、一流の人間から学ぶのが確実ですね。

「仕事」のみならず、人生そのものに影響を及ぼすであろう哲学の詰まった対談でした。

 

確かに、「成功者」と呼ばれてる人達を見てるとそんな感じですね。

なによりも「習慣を大事にしてる」といったイメージです。

その習慣もね~。一歩間違えると三流以下になりかねませんから。

正しい習慣を身に付けなければいけません。

 

そんな一流と呼ばれる人たちが自分の習慣にしてる「ものごとの考え方」がよくわかる1冊です。

 

対談方式で読むやすく、すいすい自分に落とし込めるのも良いですね。

こーゆーのを朝読むと本当に気持ちいいです。今日も頑張って行こう!(´∀`*)

 

おすすめ!

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

「変わりたい」なら、変えるべきところは「無意識」の域 『すごい無意識』【書評】

  すべては思考の習慣です。   Follow me!

交渉における「勝利」とはなにか? 『交渉の武器』【書評】

  これであなたも交渉上手。   Follow me!

no image

【書評】ポジティブ・ワード

メンタリスト・DaiGoさんの著書です。 ポジティブになりたい方はぜひ。 ためになりますよ。 びば 自己啓発。 ポジティブ・ワード。 ポジティブになります。そのままだけど。 ← 人生はほんとうに考え方 …

『人はなぜゴール1メートル手前であきらめてしまうのか?』【書評】

  おもしろい!   Follow me!

no image

これからの「正義」の話をしよう【書評】

「正義」とは、なんぞや(´・ω・`) これからの「正義」の話をしよう 「1人を殺せば5人が助かる。 あなたはその1人を殺すべきか?」 正解のない究極の難問に挑み続ける、 ハーバード大学の超人気哲学講義 …