明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

『世界をダメにした10の経済学』【書評】

投稿日:

 

むちゃくちゃ勉強になりました!

 

世界をダメにした10の経済学 ケインズからピケティまで

市場主義、自由主義の立場から、縦横無尽に数々の経済理論をぶった斬る。経済学の研究者から、金融ビジネスの最前線に飛び出した異色の経営者による知的興奮の書。

by Amazon

一週間くらいかけてじっくり精読できる1冊です。

現在、経済界でよく言われてる「資本主義は搾取を生み出す」「増税は財政赤字の穴埋めになる」などなど数々の議論に真正面から戦いを挑んでいくという、なんとも知的好奇心を刺激してくれる良著ですね。

「あー、確かに…」が止まらなかった。 ←

 

金融システムや経済の仕組みってむちゃくちゃ複雑なんですよ。

それでも、ある程度の理解ができれば、自分の財産をどう動かせばいいのか?はわかってくるので、知っておいた方が良いんですよね。

その辺の勉強も出来て良かったです。

 

著者さんの視点で見た「過去のデータ、歴史、理論、経験」から、現在の経済界や市場をじっくり見直してみましょう。

内容は「少し難しいな」と感じましたが、理解できればおもしろい考察が得られる1冊だと思います。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

『The Rules of Work できる人の仕事のしかた』【仕事術】

  他言厳禁です。   Follow me!

no image

「ぼくだって」が夢を生む by 「のび太」という生き方【書評】

みんなもっと のび太くんの凄さに気付くべき。 ← 「のび太」という生き方 私も以前に似たようなことを記事にしましたが いろいろ世の中のことを勉強してるとのび太君の凄さに気付いてくるのです。 関連記事: …

交渉における「勝利」とはなにか? 『交渉の武器』【書評】

  これであなたも交渉上手。   Follow me!

「人生ってなんとでもなるんだな」と勇気を貰える 『破天荒フェニックス』【小説】

  一気読み必至!   Follow me!

「競争する負け犬」にはなるな by 『ピーター・ティール』【書評】

  影響受けます。   Follow me!