明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」 生活雑学

『外国人労働者・移民・難民ってだれのこと?』【書評】

投稿日:

 

大事なことです。

 

外国人労働者・移民・難民ってだれのこと?

世界中で今、人が移動しています。戦争や貧困を逃れて、そして働く場を求めて。日本にもこれから大勢の人が外国から働きに来ます。今後どういう事がおきるのでしょうか。そして私たちは彼らと、どう接していけば良いでしょうか。中学生からおとなまで、この世界を知るための最良の一冊!

by Amazon

会社にベトナムの方が研修に来てるしね!(´∀`*)知るか

しかし、ここ数年で「外国人が増えたな~」って実感ありますよねえ。

都会ならまだしも、私が住んでる愛知県の田舎でさえ、あちこちで見るようになりました。

 

「んで、結局彼らは一体なんなの?」ってなりますよね。 ←

そーゆー感じのことが学べる1冊です。(ニュアンス

 

どうしても日本人は「外人=犯罪」とか「怖い」とか、そんなイメージを抱きがちですが、実はそうでもないみたいです。

まあもちろん、中には犯罪絡みで来た人もいるんでしょうけども。

 

彼らも日本人と同じ「人間」で、いろんな理由から日本に働きに来てるのです。文化や育った環境が違うってだけなんですね。

 

日本も今年の4月から外国人労働者の受け入れを拡大したので、さらに海外の方が増えてきますからね~。

これからの時代、こーゆー知識と心構えも必要になってきます。

 

さくっと読めて勉強になりました。ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」, 生活雑学

執筆者:

関連記事

ある日うっかりPTA【書評】

  知られざる、PTAの世界。   Follow me!

『相手の心をぎゅっとつかむ語彙力』【ビジネス】

  さくっと読めて勉強になりました。   Follow me!

音楽が無料化する裏で動いていた3つのストーリー 『誰が音楽をタダにした?』【書評】

  これはエキサイティング。   Follow me!

ピクサー流 創造するちから【書評】

  みんな大好き「ディズニーアニメ」の経営哲学書です。   Follow me!

no image

幻の黒船カレーを追え【書評】

壮大な、冒険記。 ← 幻の黒船カレーを追え カレーライスのルーツを探りにヨーロッパへ  幕末に日本に上陸したといわれるカレー。 それは一体どこから来たのか、 そしてその味はどんなものだったの …