明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ノンフィクション・歴史」

『コーヒーの真実―世界中を虜にした嗜好品の歴史と現在』【書評】

投稿日:

 

コーヒー大好き(´∀`*)

 

コーヒーの真実

コーヒーの誕生からスターバックスまで、その知られざる暗黒の歴史。

by Amazon

普通に毎日飲んでる物が気になって読んでみた1冊です。

カフェインがまだエチオピア民族の儀式に興奮剤として使われてた時代から、今のような嗜好品として世に出回るまでを追った歴史書ですね。

 

やっぱりこーゆー「幻覚作用」とか「興奮作用」のあるドラッグ的な植物は、その土地の文化宗教と深く関わり合いがあるんですね~。

そこから、植民地奴隷文化と相まって、ビジネス商品として世界に広まっていくのです。

 

「コーヒー」の知られざる暗い歴史の物語です。

 

普段、気にも留めてないようなドリンクですが、こーゆー一面を知ると見る目も少し変わって来ますね。

革命はコーヒーハウスから起こるのです。隠れた歴史の知的興奮に、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」

執筆者: