明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ノンフィクション・歴史」

『歴史を変えた6つの飲物』【書評】

投稿日:

 

おもしろい!

 

歴史を変えた6つの飲物

ありふれた飲物が人類に及ぼしてきた驚くべき影響の数々!エジプトのピラミッド、ギリシャ哲学、ローマ帝国、アメリカ独立、フランス革命―。歴史に残る文化・大事件の影には、つねに“飲物”の存在があった!6つの飲料を主人公として描かれる、人と飲物の1万年史。

by Amazon

「歴史を変えた」シリーズが大好きです。こんにちは。

普段あんまり気にしてない「飲み物」ですが、やはり深く人類の歴史に関わってるのです。

 

言ってしまえば、歴史が変わる分岐点ではいろんな要素が絡み合ってるのですが、この「飲み物」に焦点を当ててるのは新しいですね。

アルコールやカフェインが永く飲まれてるのは、それなりの理由と事実が存在してるのです。

 

エピソードやトリビアがおもしろい1冊でした。

コンパでモテたビジネスの雑談のネタにでも、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」

執筆者:

関連記事

『鬼とはなにか』【書評】

  中二や。 ←   Follow me!

斬新な視点がおもしろい! 『黒の服飾史』【書評】

  黒い服は中二病の原点です。(偏見   Follow me!

『マンモスを再生せよ』【書評】

  遺伝子技術もここまできたのか!(((((((( ;゚Д゚))))))))   Follow me!

『神道とは何か 神と仏の日本史』【歴史】

  「じんどう」ではなく、「しんとう」です。   Follow me!

老人がリスペクトされていたのは、寿命が60歳だったからだ 『昨日までの世界』【人類史】

  ジャレド・ダイヤモンド氏の本はなぜか気になって読んでしまう。   Follow me!