さくっと「ノンフィクション・歴史」 さくっと「ビジネス書」

巨大IT企業に迫りくる「危機」とは―? 『グーグルが消える日』【書評】

投稿日:

 

おもしろいですね~。

 

グーグルが消える日 Life after Google

グーグルに支配された現在のインターネットの世界はまもなく崩壊を迎える。なぜ、グーグルが消えるのか?そしてグーグルが消えた後、インターネットの世界は一体どうなるのか?これから本書ですべてをお話ししよう―。

by Amazon

未来に起こるであろう、1つのシナリオです。

無敵なイメージがあるグーグルでさえ、これだけ「消滅」の危険があるんですね。

 

こーゆー本を読むと、本当に世の中は「諸行無常だな」ということがわかりますね。

「安定して存在し続ける」ものはなく、世の中のものはすべて「変化し続けている」のです。

 

その「変化」に適応できるかがカギなのですが、巨大IT企業のグーグルはそうではない―と、著者さんは言います。

現在はどんなテクノロジーがあり、どんな進化をしようとしてるのか?

 

社会情勢やAIはもちろん、ビットコインなどのブロックチェーンにまつわる話などなど勉強になった1冊でした。

 

未来に起こりうる選択肢の1つとして、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」, さくっと「ビジネス書」

執筆者: