明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ノンフィクション・歴史」

これアカンやつや(´・ω・`)ってなるタブー集 『日本の「聖域」図鑑』【書評】

投稿日:

 

思ったよりドロッドロ(´・ω・`)

 

触れてはいけない!日本の「聖域」図鑑

山口組、創価学会、皇室、公安警察、広告代理店…カネと暴力と利権の淫靡な地下水脈!令和のタブー115!

by Amazon

読めば読むほど日本が嫌いになる1冊です。 ←

連日の報道だったり、SNSなどで拡散されるニュースだったりでなんとなく想像がついてましたが、それでも「汚いなこいつら」と思ってしまう日本のアングラ情報集ですね。

 

しかしまあ次から次へと色々よく出て来るなあと感心してしまうほどですが、やっぱり元を辿ればすべての責任は「政府」にありますよねえ。

「一番トップがおいしい思いをしてるんだから、おれ達も手を染めて当然」と思ってしまうのが人間ですから。

 

下から上に層が厚くなって行くほど、叩いて出て来るホコリも濃くなって行くのです。

 

それでも特に何かするわけでもなく、「誰かなんとかしろよ」と思って傍観してしまう、この国民性。 ←

よし。みんな。海外に住もう!(´∀`*)

 

そんな気になってくるタブー図鑑です。

インパクト強めなヒマつぶしをしたい方は、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」

執筆者: