さくっと「ビジネス書」

わかりやすくて読みやすい! 『論語』【書評】

投稿日:

 

良いですね。

 

論語コンプリート

仲間とは?家族とは?人間とは?学びとは?人生とは?そして日本人が世界に誇る特性、信義、誠実、勤勉、礼儀正しさの本質とは何なのか?論語に通じている人や組織は、強くしなやかである。それは人間の本性をストレートに理解しているからだ。読むたびに気づきを得る“東洋の大古典”論語の世界を、各話の真髄を凝縮した「一文超訳」と、現代語訳、書き下し文、原文で完全網羅。

by Amazon

読むたびに新たな発見があるのが、「哲学」です。

論語に限らず、老子、孫子などの東洋哲学は思い出しては買って読んでますが、やっぱりなにかと反省したりインスピレーションがあったりと、刺激があって良いですね。

 

こーゆー本のおもしろいところは、原文は古来の中国語なので、誰が訳した本でもだいたいの大筋の内容は合ってるのですが、細かいポイントのところは人それぞれの見方ができるのが良いですよね。

「これってこーゆーことなんじゃないの?」という発見は、その人の人生を反映してると言って過言ではありません。

 

本書は読みやすくて新しい発見があったので面白かったです。

 

自分の人生をを振り返ってゆっくりできた1冊でした。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

【書評】ドロドロしすぎや( ´゚д゚`)― 『創業家一族』

  波乱万丈だね!   Follow me!

なぜ「暴力」が生まれるのか―? 『暴力の人類史』【書評】

  これ面白いですね~!   Follow me!

no image

【書評】言葉にできるは武器になる

2016年も終わりを迎えるので 今年読んだ本でレビューしきれてないやつでも記事にします。   広告会社のトップライターが講師の 国語の教科書ですね。 言葉に出来るは武器になる。 「世界は誰か …

【書評】なんて美しいビジネス書なんだ…! 『風姿花伝』

  これは凄い。   Follow me!

no image

これからの「正義」の話をしよう【書評】

「正義」とは、なんぞや(´・ω・`) これからの「正義」の話をしよう 「1人を殺せば5人が助かる。 あなたはその1人を殺すべきか?」 正解のない究極の難問に挑み続ける、 ハーバード大学の超人気哲学講義 …