明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

日記

『自由過ぎる投資家のくだらない1日』 ~羅生門効果と冠婚葬祭~編

投稿日:

 

戯言。

 

2019/7/3 すいようび

Trouble – She A Winner ft. City Girls

 

羅生門効果(らしょうもんこうか、Rashomon effect)とは、ひとつの出来事において、人々がそれぞれに見解を主張すると矛盾してしまう現象のことであり、心理学、犯罪学、社会学などの社会科学で使われることがある。映画『羅生門』に由来する[1]

by Wikipedia

一言で言えば、「モノの見方は人による」ってことですね!(´∀`*)ざっくりだな!

 

これを踏まえて普段から疑問に思って仕方ないことをぶっちゃけますが、冠婚葬祭って意味あるの? ←

これがねー、もう気になって仕方ない。

 

例えば、葬式。

参加する意味がまったくわからない。元も子もないな

 

一応調べてみたところ、「気持ちの整理」だの「お別れ会」だの「成仏してもらう」だの葬式をやる理由はいろいろあるようですが、1つも納得できませんでした。

気持ちの整理なら葬式行かなくてもできるし、お別れ会って言われても本人亡くなってるし、成仏してもらうとかちょっとなに言ってるかわからn

それならまだ「生前葬」の方が参加する意味あるわ。本人いるし。

 

結婚式もそうですね。

なんの式なのあれ?

勝手にやってればあ?( ´゚д゚`) ←独身

 

まあ、それは冗談として(半分本気だけど)根本的になにが楽しいのあれ?

今まで何十回と人の結婚式に参加してきましたが、楽しかったことが1回もない。

そもそも「結婚」ということ自体がまあまあヒドイ制度なので、特に「おめでたい」わけでもないんですよね。

 

 

 

お祝い事に楽しいとか楽しくないとかそーゆー問題でもない!ってことならそもそも参加する意味ないし。

人の時間を奪っておいて何言ってるんですか?楽しませてくださいよお( ´゚д゚`)

 

まあ、これ全部「羅生門効果」なので、あしからず。

個人的な意見ですからね。

 

私としては特に「結婚した!」とか「子供生まれた!」とか「亡くなった!」と言われても、「嬉しいね!」とか「悲しいなあ」という気持ちにはなりますが「式」に参加する理由は特にないので、「冠婚葬祭」は一切参加いたしません\(^o^)/

 

うん。まあ、我ながら自分で意見を持ってる人は世間からすればこれだけめんどくさいんだよ( ´゚д゚`)ってことがよく解る記事だな。 ←

 

いい一日を!

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者: