明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

日記

七夕にまつわるエトセトラ

投稿日:

 

今日の戯言。

 

2019/7/7 にちようび

PUFFY – 渚にまつわるエトセトラ

 

白馬が黒ずんできた独身の王子様です。おはようございます。

3日くらい履き続けた靴下みたいな色ですね。洗えよ

 

ということで、今日は七夕です。

織姫さまと彦星さまが1年に1回会えるという恋人たちの日ですね。

1年も待ちわびて、やっと恋人に会えるなんて…ロマンティック!(´∀`*)

 

 

 

って思うじゃん?

 

実は天体で見ると、織姫(恒星ベガ)と彦星(恒星アルタイル)の寿命は人間の1億2500万倍あるので、当然1年の長さも変わって来ます。

そうなんです。なので、あいつら(織姫と彦星)は人間の寿命で計算すると0.8秒に1回会ってる計算になるのです。

 

まあようするにヤリまk会いまくってるわけですね。

てゆーか、もうこれ会うとか会わないとかじゃなくて一緒に住んでます。なんという。

 

なんかもう語り継がれてきた伝説が普通の同性カップルじゃんみたいな話になってしまって申し訳ないですが、そういうことなんですよ。

つまり何が言いたいかというと、「七夕」という1日はただ自分の欲望を紙に書いて笹に吊し上げて喜んでるだけなんだよ人間ども。ってことですね。

七夕にまつわるエトセトラでした。カニ食べに行こう。

 

星に願いを!

 

君がハッピーでありますように。

 

いい一日を!

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:

関連記事

『自由すぎる投資家のくだらない1日』 ~絶対そんなに~編

  この、アコギなビジネス。   Follow me!

『自由すぎる投資家のくだらない1日』 ~やってもらってる感~編

  本日の戯言。   Follow me!

『自由過ぎるおじさんの呟き』 ~ザ・時間泥棒な記事~編

  今日の戯言。   Follow me!

no image

あまりの暑さにセミが鳴きだしたのだが

風流ですなあ(´∀`*) なにも有益なことは書いてません。あしからず。 田舎の特権 私が住んでるところはとても中途半端に田舎な住宅地なのですが 目の前に神社があるのでセミの声を早めに聞ける環境だと思い …

「仕事で新しい何かに挑戦すること」と「ベーシックインカム」

  「仕事で新しい何かに挑戦する」時に一番恐れるのは「失敗」だ。   趣味ならまだしも、仕事だから緊張感が高まる。歳を重ねるたびに、そんな場面に出くわすことが多くなる。 年齢もまあ …