明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

『ソーシャルメディアの生態系』【書評】

投稿日:

 

時代も人も、変わるのです。

 

ソーシャルメディアの生態系

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、スナップチャット、ユーチューブ。
たった10年ほどで、ソーシャル・メディアは私たちの生活の中心に躍り出た。
名もないティーンエイジャーが一夜にしてセレブの仲間入りを果たす時代になった。
人々のアイデアはハッシュタグや写真や動画を介して広まり、一夜にして世論を形成するようになり、変化の遅い従来型の企業はついていけなくなっている。
ビジネスにおいても、フェイスブック「検閲」などの問題を指摘しつつも、もはやSNSを抜きにしたマーケティングはありえなくなっている。
こうした変化の先に何があるのか。
テクノロジー、マーケティング、イノベーション、コミュニケーション、あらゆる面で世界が変わる。衝撃のSNS「新・進化論」!
イノベーションやマーケティングに関心のあるビジネスパーソン必読の書。

by Amazon

SNSについてよく研究された1冊です。

今やSNSがないとビジネスすら成り立たない!なんて状況にもなりかねない時代ですからねえ。

 

そんな「SNS」もふと冷静になってみると「似たようなものばかりじゃん」とも思いますよね。

なにがどう違うの?みたいな。

細かいところを見れば違うし、おおまかに見れば同じだし。

ここら辺も「生物学」や「進化論」になぞらえて上手く解説してくれるのが嬉しいポイントでした。

 

こうして見ると、SNSも生物学に本当によく似通ってるのもおもしろいですよねえ。

ソーシャルメディアの未来を大胆に予測する、考察のおもしろいメディア論です。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

『レゴはなぜ世界で愛され続けているのか』【書評】

  踏むと痛い。だけど愛される。   Follow me!

汚職腐敗を摘発せよ! 『中国 新たな経済大革命』【書評】

  中国投資がアツイと聞いて。 ←   Follow me!

no image

もたない男

れっつ 断捨離。 もたない男 シュールです。 そしてこーゆーシュールな内容が大好きです(´∀`*) ミニマリストの著書を読んでると「シンプルな生活っていいよな~」という一種の憧れを抱いてしまいますね。 …

これぞ「突き抜けたリーダーシップ」だ! 『チャーチル・ファクター』【書評】

  人間くさくて良い!   Follow me!

ただ、「止まれ」 by 『脳は「ものの見方」で進化する』

  大事なことです。   Follow me!