無駄に考察する 生活雑学

時間をめっちゃ効率よく使う読書術

投稿日:

 

気付いてしまった。

 

読書に必要なのは、「やり抜かない力」

「時間をめっちゃ効率よく使う読書術」とはズバリ、「つまらない本を読まない」です!

 

 

 

 

おしまい!\(^o^)/ ←

さすがにこれだけで終わったらアレなんでいろいろ書きます。

私の周りにも「読書したいけど時間がない!」って人が結構いたので考察してみました。

 

まあ、そもそも「読書したいけど時間がない!」のは「他にやりたいことがある!」ってことなので、無理に読書する必要もないですけども。

おれくらい「ヒマすぎて活字でも追うか」って状態になってから出直して頂きたいですな!(´∀`*)知らんけど

 

「つまらない本を読まない」

これ当たり前のことすぎて「そりゃそうだろ」と言いたくもなりますが、実は読書嫌いな人は結構できてないんですよ。

つまらない本でも最後まで読もうとするから、読書がつまらなくなるのです。

 

読んでて内容にワクワクしないようなら、さっさと見切りをつけて次に行った方が効率はよろしいです。

「内容にワクワクしない」のは、「気分にハマってなかった」ということなので。

こればっかりは本当に「読んでみないとわからない」ので、手探りなんですよね。

 

私も「タイトルがおもしろそうで買ったけど内容に引き込まれなかったって本」めっちゃあります。

半分くらいはそんな感じじゃないかな~。

 

ちなみに、私が最近「買ったけどつまらなかった本」はこれ。

 

「ガンジー自伝」紹介するんだ

 

「ガンジー」って名前はあちこちで聞くけどざっくりとしか知らないし、どんな人なのかな~と思って買って読んだけど秒で飽きた。 ←

「気分じゃなかった」ってことですね。

 

もちろん、こーゆー本でも後々「気分」になって、読んでみると「うわめっちゃおもしろい」ってなるのでしばらく保管してます。

 

気分に合ってないものはどうしても内容が入って来ないしワクワクしないから、最後まで無理して読んでも意味ないんですよね。

ボーっと考え事をしたいだけなら、別にいいんですけど。

 

「読書」は本当に「自分の気分との出会い」です。

ワクワクするような本は必ずあるので、手当たり次第に探すのが一番効率が良いですね。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する, 生活雑学

執筆者:

関連記事

no image

「音楽」じゃなくて「音学」になっとらん?

日本のミュージックシーンは もっと面白くていいと思うんだ(´∀`*)     音楽と音学 私はおもしろいものが大好きで ユニークでボキャブラリーがあって 創作意欲を掻き立てられるよ …

no image

独身の分際でモテるにはどうしたらいいかガチで考察する

    ハロウィンのどんちゃん騒ぎも終焉を迎え 次に控えるイベントはそう 大晦日。 の前に恋人達の日があるのご存じですか? 僕はネイティブジャパニーズなんでちょっと解らないですけど …

気を遣わずに「人に嫌われない」簡単な方法

  誰にも嫌われたくない人へ。   Follow me!

no image

居留守のプロフェッショナル

私より居留守が上手いやつは見た事がない。     いませーん\(^o^)/ 私は基本的に 寝てる時以外は仕事をしてるので 集中力を途切れさせるような 突然の連絡や訪問には対応しない …

インターネットは口が軽い

  人を信用する方がまちがってるのです。   Follow me!