明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ノンフィクション・歴史」 生活雑学

「免疫学の歴史」がめっちゃおもしろい! 『美しき免疫の力』【書評】

投稿日:

 

免疫ってすげえな。

 

美しき免疫の力―人体の動的ネットワークを解き明かす

人体はこんなにも賢い!

ワクチンから癌治療まで、私たちは免疫作用を生かした医療に馴染みが深いが、そのしくみについては謎が多かった。それが近年、飛躍的に研究が進み、驚くほど精密でダイナミックな免疫システムのメカニズムが明らかになってきた。免疫細胞は互いにコミュニケーションをとりながら、人体に有害な異物のみを選んで攻撃していたのだ!

by Amazon

体にいいことしよう!(´∀`*)ってなる1冊です。

免疫がなかったら、生命体はその命を維持することすらできないですからねえ。偉大ですよ。

 

そんなウィルスや病原菌から身を守ってくれてる「免疫学」の奮闘ぶりがなんともエキサイティングでおもしろかったです。

学者たちの血のにじむような努力の成果で、徐々に「免疫」の正体がわかってくる過程がワクワクさせてくれますねえ。

 

本書を読み終えた時、あなたも免疫をリスペクトせざるを得なくなるでしょう。知らんけど

単純にトリビアとして楽しめました。おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」, 生活雑学

執筆者: