明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ノンフィクション・歴史」 さくっと「ビジネス書」

『ラディカルズ – 世界を塗り替える過激な人たち』【書評】

投稿日:

 

すげえ。(語彙力

 

ラディカルズ

民主主義は死ぬのか、進化するのか。トランプ政権に英国EU離脱、ネット国家にヘイトデモに環境過激派。従来の「当たり前」を揺るがす“過激な人たち”はなぜ生まれ、そしてわたしたちに何を問いかけるのか?

by Amazon

世界を変えてきたのは、過激な人たちなのです!

これは歴史的に見てもそうですね。一昔前なら考えられないような思想が、今の「常識」となってたりするのです。

「民主主義」自体、そもそも誰一人としてそんな時代が来るなんて考えられない!って思想だったわけですから。

 

では、今その常識を覆すような「新しい常識になりえる思想」はどんなのがあるの?って1冊です。

すごいのばっかです。(語彙r

この衝撃は、ぜひ読んで味わってほしいですね~!

 

世界の未来の姿を提示してくれる刺激的な良著でした。

新しい常識は、もはやすでに動き出しているのです。

 

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」, さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

残酷すぎる成功法則【書評】

  その成功法則は、間違っている!?     残酷すぎる成功法則 世の中のありとあらゆる「成功ルール」を検証した全米ベストセラー。 あなたがこのままではダメになる理由とこ …

株式投資の本質は「投資先の将来性や価値」を見極めたうえで判断するものです 『投資賢者の心理学』【書評】

  儲けたいなら「経済行動学」は知っておきましょう。   Follow me!

生き物は本当に「アルゴリズム」にすぎないのか? 『ホモ・デウス』【書評】

  思わず深いため息が出ますね。   Follow me!

音楽が無料化する裏で動いていた3つのストーリー 『誰が音楽をタダにした?』【書評】

  これはエキサイティング。   Follow me!

そんなこと考えたって仕方ないよ by 『ひねくれ古典「列子」を読む』【古典】

  ひねくれてますなあ。   Follow me!