さくっと「ノンフィクション・歴史」

リアリティ満載のおすすめノンフィクション! 『キャプテンの責務』【書評】

投稿日:

 

ページをめくる手が止まらない!(ベタ

 

キャプテンの責務

ソマリア沖で海賊に拿捕された貨物船の船長フィリップスは、海軍特殊部隊に救出されるまでの五日間をいかに生き延びたか? 当人が語る壮絶なサバイバルの実話。

by Amazon

ドキドキハラハラが止まらないドキュメンタリーです。

やっぱりノンフィクションはおもしろいですねえ。

 

そもそも、安全安心な日本に住んでると「海賊」って聞いてもなんとなくポップなイメージしか湧かないですが、リアルな海賊たちは恐怖の対象でしかないです。

全身ゴムで出来てる?漫画の読み過ぎだ!(ノ∀`)タハー

 

海賊は海賊で「商船」を乗っ取れば何百万ドルにもなるビッグビジネスですし、商船は商船で他国に商品を運搬しなくてはいけないので、どちらも命がけなのです。

当然、狙われるのは海上警察も徘徊してないような海域ってゆーね。

うん。危ないからドローン配置しようか。(安易

 

海賊に襲われて命を落とす商船員もたくさんいるので、拿捕されて生きて帰ってきた人の体験談は貴重ですね。

 

海賊との攻防戦に終始ドキドキハラハラさせられる1冊です。

おヒマな時にでも、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」

執筆者: