明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

【投資】いろいろやってます さくっと「ノンフィクション・歴史」

【書評】天才が編みだした「勝てるギャンブル法」とは…? 『天才数学者はこう賭ける』

投稿日:

 

目からウロコが飛び出るわ( ´゚д゚`)

 

天才数学者はこう賭ける―誰も語らなかった株とギャンブルの話

大勝ちの歓びを一度でも味わいたい!株・債券から競馬・ルーレット・カードまで、あらゆる投資に必勝のセオリーを知っていたらどうなるか。確率・統計学そして金融工学に熟知した天才的頭脳が、場に臨んで打って出る必勝の手とは。誰もが知りたい、幸運の法則と究極の資産運用を開示する―。

by Amazon

天才のギャンブル法がよくわかる1冊です。

ただやみくもに博打しても勝てません。なぜなら「胴元が仕切るギャンブルは、胴元が儲かるようにできてるから」です。

なので、ギャンブルで勝つには「しかるべき方法」があるわけですね。

 

そんな天才数学者たちが編みだした「賭け方」を、歴史と共に見ていくノンフィクションです。

しかしまあ、いろんなことを思いつくもんですよねえ。 ←

思わず感心してしまうアイデアのオンパレードです。

 

中でも「ケリー基準」と「シャノンの魔物」は体に電撃が走るほどの衝撃でした。

本当によく出来てますね~。昔の人はスゴイです。

 

まあもちろん実践しても「100%勝てる」保証はどこにもないですが()、「ギャンブラーたちの歴史」としておもしろい読み物でした。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-【投資】いろいろやってます, さくっと「ノンフィクション・歴史」

執筆者: