さくっと「ビジネス書」

【書評】5000回以上のプレゼンに学べ! 『ニワトリをどう洗うか?』

投稿日:

 

勉強になります。

 

ニワトリをどう洗うか?

カルキンス少年のニワトリのプレゼンはなぜ完璧だったのか?「それはいい質問ですね」は1度しか使ってはいけない。ビジネスのプレゼンでは、笑いをとってはいけない。スティーブ・ジョブズのマネをしてはいけない点がいくつかある。…etc.ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院の名物教授によるプレゼン術。

by Amazon

突然ですが、「ニワトリの正しい洗い方」ってご存じですか?

 

ニワトリは、

  • 両側の羽をしっかり押さえる
  • 刺激の少ない石鹸を使う
  • しっかりと体を乾かす

この3つが、「ニワトリの正しい洗い方」になります。

 

…って言われたら「へえ~(´∀`*)」ってなりません?

これが、いわゆるプレゼンの基礎なのです。

 

自分の考えた企画を提示する、またなにかを紹介するプレゼンで肝心なのは、最初の数秒で相手の興味を惹きつけることなんですね。

「ニワトリをどう洗うか?」このタイトルだけでも十分に惹きつけられます。ええ、つい買ってしまいましたよ。 ←

 

相手の興味を沸かせて、わかりやすくシンプルに答えを提示する。このテンポが気持ちいいほど、人はどんどん引き込まれていくのです。

 

どの職業でも言えますが、プレゼン力はビジネスマン必須のスキルです。

さくっと読めて勉強になるので、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者: