明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

【書評】人生が変わる1冊! 『凡人道』

投稿日:

 

むっちゃくちゃおすすめ。

 

凡人道 役満狙いしない方が人生うまくいく

「投資をするよりまず貯金をしろ」

「好きなことを仕事にしたら生きていけない」

など、従来の「ネットリテラシーがあって閉塞感を感じている人」が期待することを考えています。

インフルエンサーの言うことを実践しても生きづらさは変わらない

――そう感じる人に向けて、ならばどうすればいいか、
どうすれば人生に行き詰まりを感じず「ちゃんと生きる」ことができるか、
というコツを本書で紹介していきます。

by Amazon

相変わらずド正論が気持ちいい1冊です。

「世間ではいろいろ言われてるけど、結局なにが正解なの?」って疑問に答える良著でした。

 

本当に今の時代はこーゆー考え方ができないと、ただただ息苦しくなるだけですよねえ。

インフルエンサーとか承認欲求とか人生に必要のないものに時間とお金を使うとか無駄でしかないんですよ。

 

そんなことより、もっと人生を楽しく生きるために必要なものに目を向けた方が良いですよね。

 

「今の時代にバッチリ合った原始仏教の経典みたいだな」と思いながら読んでました()

さくっと読めてアップグレードできるおすすめ本です。おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

水面下で起こってるアナログ革命の全て 『アナログの逆襲』【書評】

  アナログが来る予感。   Follow me!

40代は英語学習のベストタイミング by 40代からの「英語」の学び方【書評】

  勉強になりました。   Follow me!

誰からも「できる!」と思われる『大人の語彙力ノート』【ビジネス】

  紳士化計画です。   Follow me!

no image

心の上に刃を置いて「忍」 by 忍者はすごかった【書評】

忍者の兵法集です。 忍者はすごかった 黒装束で素早く動き、 手裏剣で敵を撃退する… 忍者に対するそんなイメージは、 すべてフィクションだった! 「忍者」という呼び名自体が 昭和三十年代に小説などを通じ …

no image

生きるのが嫌!って人におすすめしたい2冊の本

心を楽にすればおk! 生き方は1つじゃない! 私の経験上心を苦しくするのは 「常識」とかゆーわけわかめな言葉に始まる固定観念です。 親や教師に習ったことなんてほんとクソだな( ´゚д゚`) と思わせて …