明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

【書評】こんなドラマティックな経営戦略は見たことないぞ― 『ルーンショット』

投稿日:

 

ビジネスマンに超絶おすすめ!

 

LOON SHOTS クレイジーを最高のイノベーションにする方法

企業戦略、新薬開発から戦争、社会問題まで。世界を覆す究極のしくみ。

by Amazon

イノベーションはこうやって生み出せばいいんだよ!(´∀`*)って1冊です。

これは勉強になりましたね~。

 

もちろん、そーゆー類の本は腐るほど出てますが、ここまで

  • おもしろくて
  • 説得力があって
  • イメージしやすくて
  • 行動に起こしやすい提案

はなかなか見ないですね。

 

過去のスティーブジョブズ率いるApple、ピクサーなどの有名な大企業はもちろんのこと、第二次世界大戦まで遡って「組織がイノベーションを起こして勝利した事例」を歴史から事細かに鋭く分析されております。

 

「イノベーションのきっかけは、だいたいクレイジー」ってのはよく言われてることですよね。

みんなが「アホか!」って言うようなことなんですよ。

しかし、わかってはいるものの「形にはできない」のが正直なところだと思います。

「そんなアイデア無理に決まってるだろ!( ´゚д゚`)」って言われてヨシですからね。

 

じゃあ、どうやったらクレイジーを形にして世界に衝撃を与えられるのか?―

 

答えは…

 

これを読もう!(´∀`*) ←

 

 

「現状維持」と「挑戦」のバランスがめっちゃ勉強になります。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

【書評】現状を破壊するには、「ぬるま湯」を飛び出さなければならない

本を撮ろうと思ったけどブックオフに売ったらしい。 関連記事:ブックオフにいろいろ売ってみた 去年読んだ自己啓発系ではNo,1です。 人間、自分には甘いもんですね。 「最近たるんできた」と思ったら読もう …

「依存症」に苦しむ人におすすめの1冊! 『僕らはそれに抵抗できない』【書評】

  すごい勉強になった。   Follow me!

これぞ「交渉」の神髄! 『キッシンジャー 超交渉術』【書評】

  名言のオンパレードですね!   Follow me!

「モテる男」と「嫌われる男」の習慣【書評】

  納得です。   Follow me!

壮絶なノンフィクション! by 『メキシコ麻薬戦争』【書評】

  イギリス人ジャーナリストが追った「メキシコのリアル」です。   Follow me!