さくっと「小説・ノベルズ」

【小説】親子の愛に付け込む卑劣な犯人の正体とは?―『連鎖誘拐』

投稿日:

 

これすごいですねえ。

 

ザ・チェーン 連鎖誘拐

シングル・マザーのレイチェルの娘が誘拐された。犯人の要求は身代金の送金と他人の子供を誘拐することだった。犯人もまた息子を誘拐され、人質にとられているのだ。何者かが仕組んだこの連鎖誘拐システム“チェーン”は首謀者にたどり着くことはできず、また逃れることもできない―レイチェルは娘を救うために、やむなく被害者から加害者へと転じることになるが…圧倒的にスピーディーな展開で描かれる大作スリラー。

by Amazon

これぞエンタメ!って感じの作品です。

続きが気になる物語の設定と言い、犯罪の仕組みといい、よくこんな緻密なことを作者は思いついたなと。

本当にやっとらん?やってねーよ

 

これまた「自分の手を汚さずに人にやらせて金を稼ぐ」のが、犯人の素晴らしい着眼点ですよね。

インターネットが普及してブロックチェーンが開発される現代ならではのクライムノベルです。

 

お前の娘を誘拐した。返して欲しければ他人の子供を誘拐しろ。

誘拐を連鎖させて身代金を奪う卑劣な犯人、「チェーン」の正体と目的とは―?

 

一気読みがおすすめです。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者: