さくっと「ビジネス書」

【書評】「よし!断ろう!」って気持ちになる1冊―『なぜか印象がよくなるすごい断り方』

投稿日:

 

納得。

 

なぜか印象がよくなるすごい断り方

仕事も人間関係も、信頼されたいなら断りなさい。クレーム対応のプロによる、人生が変わるシンプルなコミュニケーションのルール26。

by Amazon

断り下手なおじさんです。こんにちは。

どうしてもね~、「断る」って難しいんですよねえ。

 

数年前までは「断らない方が楽だから」とか「嫌われたくないから」という理由で結構なんでも引き受けてましたが、自分の時間の大切さに気付いてからは断るようにしてます。

 

しかし、自分でも自覚があるのですが、相手に「冷たい印象を与えちゃった」と思うことが多々あるんですよ。

そこそこ強引に断るので。 ←

 

「これはアカン!」ってことで、最近はコミュニケーション系の本も読み漁ってますが、本書はまさにビンゴでしたね。

「上手な断り方」には、コツがあるのです。

 

今の時代、「相手に好印象を残す断り方」って最強のスキルじゃね?と気付かされた1冊です。

これからは上手に断って「信頼」と「自分の時間」をゲットして行こうと思いますよ!

 

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者: