さくっと「ノンフィクション・歴史」

【書評】「脳が資産」というごもっともな1冊―『ブレイン・ルール』

投稿日:

 

いつまでも人生を楽しもう!

 

ブレイン・ルール 健康な脳が最強の資産である

「100年人生」を楽しく過ごすための、脳にいい生き方の本。

by Amazon

「脳って大事だな!(´∀`*)」ってなる1冊です。

体や自分の言動に指令を出すのが「脳」の役割りなので、もっとも大事な器官と言えるわけですね。

 

もちろん体や言動に指令を出すということは、自分の人生そのものに指令を出してるってことなので、その「脳」が衰えてしまうと非常にマズイわけですよ。

私も数年前に気付いてから「脳」に関する本をいろいろと読み漁ってますが、まあだいたい同じこと書いてます。 ←

脳って大事だよ!まじで!

 

ということで、「脳の健康に良いこと」を研究結果やデータからあれこれ紹介されております。

私はすでに知ってて実行しているものばかりでしたが、初めての方でも解りやすくて良いんじゃないでしょうか。

 

「脳が大事」と言える理由のもう1つが、アルツハイマーはもっとも治療費のかかる病気なんだそうです。

自分で気を付けて、予防できることは予防したいところですね。

脳が活発なおじいちゃんおばあちゃんになろう!(´∀`*)

 

マインドが変わる1冊です。

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ノンフィクション・歴史」

執筆者: