さくっと「小説・ノベルズ」

【小説】上級者向けの高難度なホラー&ミステリー―『棒の手紙』

投稿日:

 

(。´・ω・)?

 

棒の手紙

これは棒の手紙です。この手紙をあなたのところで止めると必ず棒が訪れます。二日以内に同じ文面の手紙を五人に出してください―棒?奇妙な手紙を受け取った水原千絵は、妹・百絵の仕業と確信して、同じ文面の手紙を百絵を含めた五人に送った。その五人のうち、手紙を止めた者が撲殺されて…。恐怖の連鎖が止まらない。騙りの名手による怪作!

by Amazon

えっ、どーゆーこと?(´・ω`・)ってなった1冊です。

ざっくりとした話の内容は解るのですが、なんとなく最後まで謎が残ってしまった作品ですねえ。

頭のいい人なら解るのかな。

 

多分、こーゆーのは2回読めば「そーゆーことね!(´∀`*)」ってなるんでしょうけども…(´ε`;)ウーン…

私には合わなかったな~(´・ω・`)って印象です。

 

それでも、襲い掛かって来る「棒」だったり、不気味な話の設定だったりと、緊迫した描写はドキドキして楽しめましたね。

犯人の正体だったり物語の裏設定だったりは「王道ミステリー!」って感じでした。

 

不気味な殺人鬼、「棒」の正体とその目的とは!?―

えっ?アレはなんだったん?と謎が少々残ってしまいましたが、物語としてはおもしろいです。

上級者向けだと思いますが、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者: