日記

マンガに飽きた時に読む小説のおもしろさが異常

投稿日:

 

にっき。

 

Kane Brown, John Legend – Last Time I Say Sorry

Kane Brown, John Legend – Last Time I Say Sorry

 

やあ!みんな!

コロナってるう?(´∀`*)

 

はい。不謹慎ですね。ありがとうございます。

ご機嫌いかがでしょうか。

 

ということで、最近の楽しみは、もっぱら小説です。

これがねー、むちゃくちゃおもしろいんですよ。

 

私もどっちかと言うと小説は「文字ばっかやん。疲れるわ!( ´゚д゚`)」って思ってたタイプなので。

しかし、絵がない方がストーリーが際立ってくるな!ってことに最近気付いたんですよ。

 

「コーヒーに砂糖とミルクを入れなくなった」的なね。

やっぱブラックっしょ!コーヒー本来の味を楽しむなら!的なね。

大人の階段を上ってしまいましたよ。30代後半にして。

 

それはどうでもいいですが、自分の想像力をフルに楽しむなら、やっぱり「絵」がない方が自分でおもしろく鮮明にイメージするんですよね。

自分で好きなように場面を想像するので、ストーリーも際立ってくるんだと思います。

 

そしてなにより、本当に自分のツボにはまる物語に出会った時なんて、鳥肌が総立ちしますからね。

よく「うおおおぉ…まじかあ…(; ・`д・´)」ってなってます。

この快感は、漫画では味わえたことないですね。

 

もちろん、漫画は漫画で良いところはむちゃくちゃあるんですよ。

アクション系はやっぱり、絵があった方が迫力もありますし。

アクション系や微エロ系は、やっぱり今でもマンガですね。

 

でもまあ「最近おもしろいマンガないなあ~」と飽きてきたら、私は断然ミステリー小説をおすすめしますね。

 

ストーリーやトリックが良作な作品は掘れば掘るほど出て来るので、しばらく飽きそうにありません。

 

外出できないこんな時に、ピッタリなエンタメです。

気が向いたら、この機会に挑戦してみてはいかがでしょう。

 

ということで、今日もいい一日を!

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:

関連記事

ヒマだから今年をざっくり振り返る

  日々精進ですね。   Follow me!

いい加減に髪の毛切ったからアフター写真を撮っておく

  にっき。   Follow me!

引きこもりに感謝しろよ、パリピ共!

  にっき。   Follow me!

no image

花を動物に変えるアーティスト

シアトルのアーティストBridget Collinsさんの作品が好きで 色々と使ってます。(勝手に 年賀状の素材にいいですよね。 Bridgetさんのインスタはこちら。 Follow me!

『自由すぎる投資家のくだらない1日』 ~やっと~編

  本日の戯言。   Follow me!