おじさん禁煙記

禁煙して4年経ったからいろいろ思ったこと書いておくよ!

投稿日:2020年6月19日 更新日:

 

我ながらよくやったと思っておる。 ←

 

禁煙記

やあ!みんな!今日も元気にコロナってるう?(´∀`*)

はい。いい加減だれかに怒られそうですね。ありがとうございます。

 

ということで、今は新型肺炎の影響で禁煙を考えてる方もいるのではないでしょうか?

 

喫煙者はコロナウィルスに感染する確率や死亡率が高いというデータも出ています。

自分だけならまだしも、家族や周りの友人にもこの被害が及んでしまいますし、なにより地味にお金がかかる。

まさに百害あって一利もないのが「タバコ」なんです。

 

でもこれがまた、禁煙って難しいんですよね~。マジで。

生き甲斐をなくすようなものですから。

 

しかしながら結論を言いますと、コロナとか関係なくタバコは絶対にやめるべきです。

 

「んなことわかっとるわ!無理なんじゃ!( ´゚д゚`)」って方のために、禁煙歴4年目のわたくしめがいろいろと書いておきますよ!

 

もうなんとも思わない

今振り返れば、本当に禁煙は最初の1週間くらいが一番きつかったかなと。

特に食後や時間が空いた時、コーヒー飲んだ時や車の運転中とかヤバかったですね。

まさにこれらは見るからに「喫煙者のお供!」って感じですが。笑

 

でもそれも、最初の1週間くらいがキツイってだけで、あとは徐々にタバコのない生活に体が慣れくるんですよ。

4年経った今思えば、もうまったく「吸いたい!」と思わないですね。

 

そもそも、もともと吸ってなかったものですから。

なくても、なにも問題ないはずなのです。

 

吸いたくなったら思いっきり深呼吸

ニコレットなどの禁煙ガム、禁煙パイポ、飴やお菓子などなどいろいろ試してみましたが、結局「吸いたい誘惑」を一番抑えたのは思いっきり深呼吸法でしたね。

タバコを吸いたくなったら文字通り、思いっきり深呼吸するのです。

それこそ、肺が破裂せんばかりに。

 

するとあら不思議、タバコ吸いたい欲が薄まるんですね。

どうやら喫煙者は、とりあえず肺になにか入れておけばいいみたいです。 ←

 

最後の1本を我慢し続けるのが禁煙

禁煙チャレンジャーにはこれを肝に銘じて頂きたい。

禁煙とは最後の1本を我慢し続けることです。

 

この誘惑が地味にキツイんですよね~。

この1本で終わりにする!的なね。

 

悪魔がささやいてくるわけですよ。

「それをラスト一本にすればええやんか。その一本だけ吸ってあとは吸わなければええやんか(´∀`*)」

 

ここで「せやな(´∀`*)」って吸っちゃう人には、禁煙は永久に無理です。

そのラスト1本はラスト1箱になってラスト1カートンになって気付けばえっ禁煙なにそれ美味しいの状態になります。

 

ラスト1本を我慢するのが禁煙なのです。

肝に銘じておきましょう。

 

徐々に減らしていくよりスパッとやめる

たまに「少しずつ本数を減らして行く」という手法をとる方がいますが、これは残念ながら効果はないですね。

喫煙のメカニズム上、1本でも吸えば脳内の「喫煙欲」は高まってしまうので、禁煙は「もうやめる!」と決意した瞬間から始めた方がいいです。

 

ニコチンはかなり厄介な依存性を持ってるので、徐々に減らして行くのはむしろ拷問に近い行為なんですね。

吸いたい欲望に、いつまでも苦しむことになります。

 

それなら、スパッ!とやめてしまった方が楽なんですね。

禁煙も、いつまでも苦しい!ってわけではないですから。

さっさとやめて苦しみから解放された方が良いですよ。

 

軽いノリも大事

これも意外に思われそうですが、ある程度の「軽いノリ」も禁煙には大事ですね。

「やめてみよっかな~(´∀`*)」みたいなね。

 

「シロクマのことを考えないで下さい」と同じ理論で、禁煙を強く意識し続けると逆にもっと吸いたくなります。

強い意志が仇になってしまうパターンですね。

 

なので、9:1くらいで「禁煙を軽く考える」のも大事なのです。

 

1ヶ月くらいすれば、タバコを吸わなくても「ま、いっか(´∀`*)」状態を少しずつ体感できるようになってきます。

これに体が慣れて来ると、「ま、いっか(´∀`*)」の境地に辿り着くことができるのです。

 

「タバコを我慢しなきゃ!」から「ま、いっか(´∀`*)」の意識に移行できれば、もはや無敵ですね。

 

まとめ

いろいろと思い返しながら書いてましたが、1つ言えるのはやっぱり「禁煙は難しい」ってところですね。

ニコチンの依存性を決して甘く見てはいけません。

特に、喫煙歴が長ければ長いほど、禁煙が苦行になることでしょう。

 

しかし、「絶対に無理」なわけではないので、本当に自分次第だなと思いますね。

 

禁煙は必ず成功できます。

 

あれこれ自分でいろいろ試しているうちに気付けば禁煙成功してましたてへぺろ。なんてこともありますしね。

私は実際、そっちでした。

 

自分に合ったオリジナルの禁煙法を探してみるのも、おもしろいかもしれませんね!

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-おじさん禁煙記

執筆者:

関連記事

no image

おじさん禁煙記 ~魔術師達の箱庭~

ちょっと一言 よろしいですか? … ぬおおおおああああああああ タバコが吸いてええええええええええ(((((((( ;゚Д゚)))))))) ちくしょーめえええええちくしょーめえええええええええ!!! …

酒とたばこを止めて本当に良かったよ!

  にっき。   Follow me!

no image

おじさん禁煙記 ~ローリング・サンダー・アタック~

相変わらず真面目に禁煙してます。 ニコチンの奴隷と化してしまった脳みそがありとあらゆる禁断症状を起こして私にタバコを吸わせようとしてきますが そうは問屋が卸しません。 ←古い 最近はいろいろと禁煙グッ …

no image

おじさん禁煙記 ~禁煙のプロフェッショナル~

禁煙して50日くらいですが今、禁煙生活に効果があるのはやっぱり脳内麻薬ですかね。 関連記事:おじさん禁煙記 ~ずっと忘れない~ 禁煙生活に慣れてきた上級者向けだと思いますがいい感じにタバコの存在を忘れ …

no image

おじさん禁煙記 ~お金の話~

「禁煙したらお金が貯まる」の話。 禁煙10ヶ月 最初は、タバコ代が浮くだろうと 非常に安易な発想もあって禁煙を始めましたが 口寂しいのでなんやかんやお菓子やら買ってしまい、タバコ代がチャラになってしま …

gxfh

読書ノート。時々雑記。