【小説】ダニエル・シルヴァ さくっと「小説・ノベルズ」

【小説】『ブラック・ウィドウ』

投稿日:

 

ガブリエル・アロン!

 

ブラック・ウィドウ

パリで大規模な爆弾テロが発生。監視カメラは瀕死の人々を冷酷に撃ち殺す女の姿をとらえていた。実行犯は黒衣の未亡人と呼ばれるフランス出身の女―西側に殺されたISIS戦闘員の恋人だった。

さらにアムステルダムでも凄惨なテロが起き、この連続爆破事件で友人を失ったイスラエル諜報局のガブリエルはフランス当局と極秘に捜査を開始。やがて姿なき黒幕サラディンの存在が判明し…。

by Amazon

マーベルじゃないですよ←

イスラエルのスパイ小説、ガブリエル・アロンシリーズです。

 

今作もほんと、スパイ大作戦!って感じですね。

 

しかしながら、ガブリエル・アロンシリーズを読み慣れてる人はもう展開に飽きがくるかも。

だいたい爆弾テロを相手にしてますからねえ(´・ω・`)

 

それでも、ダンディズム溢れる言葉の言い回しや美術界、中東の紛争なんかは忠実に描写されてたりするので、その辺が好きな人はハマるかもしれない。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-【小説】ダニエル・シルヴァ, さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者:

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。