さくっと「小説・ノベルズ」

【小説】知られざる歴史の舞台裏がむちゃくちゃ面白い!―『灼熱』

投稿日:2021年9月29日 更新日:

 

アツイ。(灼熱だけに

 

灼熱

沖縄生まれの勇と、日系二世のトキオ。一九三四年、日本から最も遠いブラジルで出会った二人は、かけがえのない友となるが……。第二次世界大戦後、異郷の地で日本移民を二分し、多数の死者を出した「勝ち負け抗争」。共に助け合ってきた人々を駆り立てた熱の正体とは。分断が加速する現代に問う、圧倒的巨篇。

あらすじより

いや~、おもしろいですね!

第二次世界大戦のブラジルを舞台に、日本人移民たちによる友情と裏切りの熱いドラマです!

俗に言う「勝ち負け抗争」ですね。

 

私はこの「勝ち負け抗争」という歴史の舞台裏を知らなかったので、それ自体が新鮮でございました。

そこで、厚い友情を育んだはずの2人が、戦争に勝った負けたで敵同士になってしまうのがなんとも切ない!

 

情報ってほんと怖いですよねえ。

なにを信じ、なにを疑うか、自分の視野を狭くするとこんな悲劇もあり得るんだなと勉強になった1冊です。

 

文体も読みやすく、展開もスピーディーなので、最後まで飽きずに突っ走れる爽快感が良いですね。

一気読み必至!

 

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者:

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。