【小説】真梨幸子 さくっと「小説・ノベルズ」

【小説】一気読み必至!エロくて不気味なサイコホラー―『孤虫症』

投稿日:2021年10月15日 更新日:

 

虫嫌いな人におすすめ。←

 

孤虫症

「週に3度、他の男とセックスすることを習慣にして」いる主婦・麻美。彼女の不倫相手が、次々と身体全体に瘤のようなものを作って原因不明の死を遂げる。彼女自身の肉体にも異変が起こる。女同士の憎悪や嫉妬、母娘で繰り返される愛憎劇。一見幸せな主婦の誰にも言えない秘密とは……。

-あらすじより


エロくて不気味な展開がクセになるホラーものです。

読み応えがあっておもしろいですね~!

 

性交渉から次々と人間に寄生し死に至らしめる「芽殖孤虫」。

これ、創作かと思ったら実際に存在する寄生虫でした。(詳しくはwikiへ!

 

見どころはやっぱり、なんといってもエロい!

不倫ものですから。そりゃエロいわけですよ。

これまた、描写やシチュエーションが想像力を掻き立ててくれるんですよね~!

最高です!(´∀`*)

 

そして、そんな官能さを堪能している中、じわじわと忍び寄って来る不気味な雰囲気。

正体不明の奇病が発生してから続きが気になりまくって、そのままラストまで一気読みでございました。

ラストももちろん、意外な展開が待ち受けております!

 

結局、この手の作品が一番おもしろいのかもしれない。

孤虫症と、その裏に隠された女性の怖さに戦慄する1冊です。

 

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-【小説】真梨幸子, さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者:

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。