さくっと「小説・ノベルズ」

【小説】「うおぉ…なるほど…(;゚ Д゚)」ってなる切ないミステリー―『彼女は存在しない』

投稿日:

 

良作!

 

彼女は存在しない

平凡だが幸せな生活を謳歌していた香奈子の日常は、恋人・貴治がある日突然、何者かに殺されたのを契機に狂い始める……。同じ頃妹の度重なる異常行動を目撃し、多重人格の疑いを強めていた根本。次々と発生する凄惨な事件が香奈子と根本を結びつけていく。その出会いが意味したものは……。

-あらすじより

 

この投稿をInstagramで見る

 

高橋幸太(@readi_ngrecord)がシェアした投稿

おもしろいですね~!

なんとも読み応えのある作品でございました!

 

まったく疑いもしなかったところが、まさかの展開になって驚き桃の木20世紀です。(古い

これは良く出来たミステリーですね~!

このオチを読めたら大したものですよ。

 

登場人物もそこそこにストーリーもシンプルなので、頭がこんがらがるようなことはないです。

純粋に推理ミステリーを楽しめる作品となってますね。

 

大学生メインの話で、青春ミステリーの雰囲気もあるので「若い子向けかな?」と思いきや、中盤あたりから展開がえげつなくなってくるので間違っても15歳以下の方にはおすすめできません。←

 

オチが少々強引ですが、まあ理解できないほどではないです。

スッと入って来れば、鳥肌が立つくらいのインパクトがありますね。

 

展開も刺激的でおもしろくスピード感もあるので、最後まで一気読みできる作品です。

最後の最後に、タイトルの意味を知って、切なくなってください。←

 

おヒマつぶしに、ぜひ。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者:

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。