「 さくっと「ビジネス書」 」 一覧

no image

都合のいい読書術【書評】

本の本質は、才能を映し出す鏡である。 by 本書。 都合のいい読書術 本書冒頭で著者は、フェイスブック創業者、 マーク・ザッカーバーグ氏が選んだ必読書リストについて、 噛み応えがあり、栄養価の高いもの …

なぜジョブズは禅の生き方を選んだのか?【書評】

  iPhone8の発売前ということで。  

no image

ノンフィクション歴史ミステリー by 神々の指紋【書評】

「読書の秋」ということで。 神々の指紋 今から1万2千年以上前、地球に高度な文明が存在した。 古代文明の謎を解き明かす驚愕の新事実の数々。 12カ国で出版され、 空前の反響を巻き起こした全世界が注目す …

no image

村上世彰 生涯投資家【書評】

知られざる、名投資家の姿。 生涯投資家 「お金儲けは悪いことですか?」 2006年6月、 ニッポン放送株をめぐるインサイダー取引を行った容疑で逮捕され、 のちに執行猶予つき有罪判決を受けた村上ファンド …

SIMPLE RULES【書評】

  「仕事が速い人」はここまでシンプルに考える。  

no image

未来に先回りする思考法【書評】

未来を予測する方法です。 未来に先回りする思考法 「実際に空を飛ぶ機械が、数学者と機械工の協力と不断の努力によって発明されるまでには、百万年から一万年かかるだろう」 ニューヨークタイムズにこのような社 …

no image

「今日よりいい明日はない」という生き方【書評】

パラダイムシフトしよう。 「今日よりいい明日はない」という生き方 もはや世界的にも高成長は見込めない。 でも、日本史上、今ほど豊かな時代はないのだから―― 経済成長に囚(とら)われず、今日をエンジョイ …

no image

古典をとにかく読み漁るおじさん

「人による」ところが面白いんです。 古典 旧漢字ばっかで書かれた古典の原文を見ても私が理解できる範疇ではないので 現代版に訳されたやつを読み漁ってますが「著者によって解釈が違う」のも面白い点ですよね。 …

no image

心がまぁーるくなる禅のおはなし【書評】

ガチだった。 心がまぁーるくなる禅のおはなし 修行僧の試験問題ともいうべき公案集、 その中でも一番有名な公案集『無門関』を題材に 現代人の悩みを一挙に解決します。 「禅問答」というと、わけの分からない …

no image

心の上に刃を置いて「忍」 by 忍者はすごかった【書評】

忍者の兵法集です。 忍者はすごかった 黒装束で素早く動き、 手裏剣で敵を撃退する… 忍者に対するそんなイメージは、 すべてフィクションだった! 「忍者」という呼び名自体が 昭和三十年代に小説などを通じ …